« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

要求。

ニンゲンは弱い動物です。
トップアスリートとか、一流の学者さんとかを見てると、憧れを感じるほど「強い」です。

だから、注目されているんですよ。

才能を持ったヒトが、怠けずにずっと努力を続けれると言うことは本当に稀です。
才能の豊かなヒトは、周りのニンゲンより早く目標を達成して、その周りの社会と比べて勝っているから満足してしまうものです。

そのように、自分を磨き続けれるヒトは本当に稀な存在です。
なのに、会社などからの要求の基準はそんな強いヒト。
「勤勉」、「真面目」、「清潔」、「高効率」等を求められます。
その上求められるのは、常に「向上」です。

なのに、効率化を叫ぶ現代社会では、いいことをしてプラスの評価では無く、失敗したときのマイナス評価の方が大きいように思われます。

これでは、チャレンジ精神も生まれにくいですね。
また、JRの事故の様に失敗を取り戻すために、求められたポイントを達成するために、限界を超えてしまったりします。
企業の、不正行為などもここから生まれていることもあるでしょう。

では、どうしたら、頑張っているヒトを評価できるのでしょうか?

難しい問題です。

一つ思うのは、「責任感」を主体においたらどうでしょうか?
「はじめた仕事を捨てない。」、「言った事は、やり遂げている。」

そんな、評価基準。
これが、一番難しいところですね。

ちょっと、酔っています。

もうちょっと、考えてからもう一度書きます。。。

本日の雑感:

忙しい、忙しい、忙しい。
・・・でも、仕事があるって幸せなことですよね。
本当に。
仕事をまかせてももらえないって事。
ある意味、恐怖すら覚えます。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/29

知恵。

知識は、今までの先達のヒト達が少しずつ歴史の中で積み重ねてきてくれたものです。
一例を上げると、モノを切ると言う行為でも、最初は石の破片から始まったものが、今では光でモノを切れる所まできています。

何気なく当たり前の様に生きていくための物事の一つ一つに知識の積み重ねがあります。

しかし、そんなにすばらしい知識でも蓄えるだけは、何も起こせないと思うんですよね。
また、逆に知識が浅薄では、何かを実行するときにどこから手を付けていいのか分からないようにもなります。

知識はガソリンで、それを行動のエンジンで燃やして初めて「知力」になると思うんです。

博識であっても、その知識を必要なときに適切に活かせないのであれば、その知識はなにも動かせません。
単純な、知識でもタイミングと場所が適切なポイントで使われれば、驚くような効果を産む事があります。

それが知恵だと思います。
知識だけでもダメ、むやみにがんばるだけでもダメ。

適切なポイントに、適量の力を注ぐ。それが知恵でしょう。

知識量を、増やすのは決して悪い事じゃないです。
テレビ、本などから新しい知識をドンドン得る事はすばらしく楽しい事ですし、実際に役に立つ事も少なくありません。

あとは、どう使うか。

それが「知恵」なんでしょうね。


本日のメモ:

「情報の海に溺れるPCユーザーを助けることが研究員の使命」とMS幹部 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1c04050410_/news/articles/0504/27/news056.html

ふむ、Microsoft様。
既に溺れております。
浮輪投げて(^^)

コンセント、抜けてます。:集中しているときはしゃべらないものです (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1c04050b10_/enterprise/articles/0504/27/news074.html

そうですね。。。
めったに姿を表さない、ITの神様が降りてきてるときは、確かに鬼気せまるものがあります。

ノバック、「HDDはい~るKIT」にSerial ATA II対応モデル追加 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1c04051c10_/pcupdate/articles/0504/27/news046.html

ノバック様、本当にお世話になっております。
これからもよろしくm(__)m ペコリ

いくらやっても終わらない…… (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1c04053410_/enterprise/articles/0504/25/news001.html

そろそろ、仕事をうけて来るヒトも勉強してほしい(^^;
無理なものは無理と。

「ボットネットに気をつけろ」,総務省のセキュリティWG (ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NCC/NEWS/20050427/160281/

ゾンビPCが増大しているそうですね。
気をつけておかないといけませんよー(^^)

セキュリティに関する従業員教育・規制の明文化に遅れ~ウェブセンス調査 (INTERNET JAPAN)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/28/7479.html

実際に、イッタイ思いをしないと、わかんないです。
えぇ、いたかったんですよ。昔の事ですが・・・

IPA、ゴールデンウィーク前のセキュリティ対策に関する心得 (INTERNET JAPAN)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/26/7450.html

了解です!('◇')ゞ
やっておきます。

「Google.com」を誤って入力した人に忍び寄る脅威--セキュリティ専門家らが警告 (ZDNET JAPAN)
http://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000052528,20083247,00.htm

あー、古典的な手法だけど。効き目はおおきいよなぁ。

本日の雑感:

うーむ、体調がすぐれない。
がんばらねば!
鼻血が出るまで働け>おいら!

・・・やだ。<おいら

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

奉仕。

以前にも書いたかもしれないテーマです。

お客様へのサービスってなんでしょうか?
この前のJRの事故を見て前々から思っている事を、強く感じました。

「お客様の満足を考えてサービスを行う。」

最近の企業の、テーマの一つになっていますね。
「顧客満足度を上げる。」、「お客様主体で。」とか。

聞こえは良いですね。
でも、それは本当にお客様へのサービスになっていますか?
ギリギリのラインまで効率化を図って、自らを危ない所まで追いやって行うのがサービスでしょうか?

それは、きっと企業として勝つための言い訳です。
本当のサービスは、遊びの無い車のハンドルの様なものじゃないと思うんです。

ぎりぎりのラインでずっと、行けるのならそれはいいです。
しかし、「前に大丈夫だったから、今回も大丈夫。」っていうのは危ないんですよね。

その、ボーダーラインを超えた瞬間に、取り返しのつかない悲劇が起こったりします。

最高に効率化された状態っていうのは、余裕のない危険な状態であることを皆が認識するべきです。
顧客の満足を高めるために、身内の心身をすり減らすのは、企業としてほめられた行為じゃないと思います。

どちらに力を置くかで言えばお客様に置いた方が良いのは分かります。

でも、壊れるまで使うのはダメです。
効率がいいからと、安い部品(ニンゲン)を無理して使うのもどうかと思います。

いつも思いますが、「早い、安い、うまい。」で出てくるのはやっぱり牛丼です。

「本当の顧客満足。」に対して必要なサービス。

難しいテーマです。

もうちょっと、考えてみます。


本日のメモ:


PSPに対応、高音質MP3作成・転送ソフト「MusicWalkin'」発売 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1b04053c10_/games/articles/0504/26/news031.html

こうやって、どんどんPSPの使い方が増えていけばSony様の利益にもなるでしょうね。
ただ、なんでもできるとなると、セキュリティと同じで何らかの弊害も出てくると思いますが。

Mozillaで修復済みの脆弱性、Netscapeブラウザは未対応 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1b04051911_/enterprise/articles/0504/27/news024.html

寝介はあまり好きじゃないです。
すごく、苦しんだ経験が有りますから・・・
今のはいいんでしょうけどね(^^)

Opera CEO、大西洋横断のチャレンジ終了 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1b04054e11_/news/articles/0504/26/news059.html

ちゅーか、社員のことを考えて、無理しちゃだめですよー。
・・・株価は上がるでしょうけどね( ̄ー ̄)

IPA、ゴールデンウィーク前のセキュリティ対策に関する心得 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/26/7450.html

うむ。その通り。
うむ、うむ。

フィッシング詐欺サイトが半年で26%増加~APWG調査 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/26/7449.html

これも、ちゃんと引っかからないように何らかの広報手段がいりますね。
普通のヒトなら簡単にだまされちゃう。
普通じゃないヒトもだまされちゃう。

ハードディスク上に痕跡が残こらないようにファイルを削除できる「FCDelete」 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/27/fcdelete.html

この手の、ソフトはこれからですね。
Windows上でできるソフトも有りますが、ちょっと高い。
でも、時代の流れを見るとあと2,3年は需要があるソフトと思います。

米Symantec,企業向けウイルス対策ソフトの新版でWindows x64 Editionへの対応を表明 (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050426/9/

どんどん、やってくだせぇー。Symantec様。
そしたら、トレンドマイクロ様とかもがんばるはずですから。

livedoor セキュリティとは? (livedoor)
http://security.livedoor.com/

何となく・・・お金の匂いがします(ー'`ー;)


本日の雑感:

最近はじめたネットゲームで、月に5人ぐらいしか当たらないくじの一等に当選。(常時接続一万人規模)
・・・死ぬんじゃないだろうか(;^_^A
当選のアイテム、誰かに貸そう。
自分で独り占めしてたらキット死ぬね。
おいらは。

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/27

閉塞。

「十全で有るものは努力の目標が定めにくい。」
と何かの本で読んだことがあります。
確かに歴史を見ていても、奢る国は衰退し、貧しい国が隆盛します。

これは、個人の事でも当てはまりませんか?

現代の日本は豊かです。
豊かであるが故の貧しさというのでしょうか?

不足のある時に目指していたモノが無くなっているような気がします。

「閉塞感。」

ちょっと前にはマスコミとかもあおってましたよね。
本来、行き詰まっているからこそ突破しなければいけないときに、閉塞感に圧迫されて希望も何もなく、夢が無いのを理由に立ち止まる。
しかし、生きていくためにはそれほど苦労しない。
ニートと呼ばれるヒト達が増えていく理由だと思います。

明日食べるものが無い状態になれば、「希望が無い。」、「夢が無い。」なんて理由をつけて立ち止まる事は無いと思うんです。
逆に言えば、モノに不足していたという状態にみんなが背中を押されていたのかもしれませんね。

おいらは、こう思います。

「立ち止まるヒトが多いときだからこそ、一歩を!」

おいらは、力があるわけでもありません。カリスマも無いです。人気もありません。どちらかといえば体も弱いです。
でも、「いつも元気だね。」って言われるだけでいいと思っています。

それしか無いのなら、それでいい。

立ち止まらないことが大事なんです。
休んでもいいし、たまには後ろを振り返ったりしてもいいと思います。

だけど、座り込んでしまって動かなくなるのと、休憩は違います。

次の一歩のための休憩。

一歩を踏み出すぐらいには、世界はまだまだ開かれていますよ(^^)


本日のメモ:

フィッシング対策ツール「nProtect Netizen」に脆弱性、アップデートで修正 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04051910_/enterprise/articles/0504/25/news054.html

ぬぅ。これはなんか、集中して狙われそうな・・・

ボーダフォン、災害伝言板サービス開始 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04052410_/mobile/articles/0504/25/news026.html

ついにボーダ様も。
南海地震とか聞いているので、使い方を勉強しておかないと。
家族で(;^_^A

加賀電子、SDカードやメモステに動画を記録するMPEG-4レコーダー (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04052d10_/lifestyle/articles/0504/25/news061.html

PSPでも使えるのかァ。
動画を見るには結構いい端末かも>PSP
でもUMD・・・たかすぎ。DVDかうって。

薄さと強さのモノコックデザイン――高感度・薄型機「FinePix Z1」 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04052e10_/lifestyle/articles/0504/25/news064.html

うーん、ここまでできるのかァ。
そろそろ買替え時かなぁ。
でも、思ったほど使わないんだよなぁ。>デジカメ

Internet Explorer 7 beta 1の片鱗が明らかに~公式ブログで公表 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/25/7418.html

うーむ、どれほど進化しているのか・・・
MS様が本気になるとすごいからなぁ。

Microsoft、64ビット版Windows提供開始 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04050311_/news/articles/0504/26/news007.html

もう、家庭でも64がすぐに普及するんだろうなぁ。
次は64マシンかな。

MS、PDF対抗の文書フォーマット「Metro」を披露 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1a04050e11_/news/articles/0504/26/news014.html

また、Microsoft様のただで配ってシェア拡大作戦かなぁ。
金持ち攻撃は強力だ・・・

Opera CEOが大西洋横断開始、水温7度の海に踏み出す (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/26/news006.html

あんた・・・男だよ(TДT;)

よく使うプログラムを右クリックメニューから実行する (デジタル arena)
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20050331/111863/

コンテキストメニューに登録すると便利ですよねー。

MSがWindows XPの不正コピー対策を強化 (ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NT/ITARTICLE/20050415/159341/

やりすぎると・・・使用感がわるくなるんですよねー。
こういうことって。
でも、海賊版が出回っているのなら仕方がないのか。。。


本日の雑感:

うーん、仕事で新しいヒトを戦力になるまで育てるのって大変ですね。
いま、実質二人分働いている気分です。
・・・3カ月続いたらきっと切れるな。おいらは。
いやいや、怒っちゃダメだ(^^;

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/25

解決。

トラブルを解決する為の方法っていろいろとあると思うんです。

私の周りにすごくトラブルの解決が遅いヒトがいます(^^;
自分の考えを正しいとして、それにむかって邁進してるんです。
考えがあたったときにはすごく早いんですが、遅いときはもう・・・目も当てられない。

トラブルの解決方法って、ムラのないやり方ってあると思うんです。

「誰々さんがが、何々って言ったから。」
「これこれは、何々だから。」

って、言い訳を言い続けてもトラブルは解決できません。
責任の所在確認は最後にします。
そんなのはトラブルが片づいて、落ち着いてからでもできます。
まずは、トラブルの解決が先決です。

いろいろと方法はあると思いますが、おいらは、大体以下のようにやっています。

  1. 何がトラブルなのかをきっちり洗い出す!
    案外、トラブルが発生したときって、パニックになって何が本当に困っていることなのかを見失いがちです。
    本当に困っているのは何処なのか?を明確にします。
    これをしておかないと、「困った」ポイントが自分になってしまい、言い訳に走ったりします。
  2. 「誰が、何処で、何時、どうなったら。」を明確に!
    まず、
    「本当に困っているのは誰なのか?」
    「それは、何処でなのか?」
    「いつまでに解決すればいいのか?」
    「困っているヒトは、どのようすればトラブルから抜け出せるのか?」
    この四点を洗い出します。
    トラブルの原因洗い出しがおわった時点で、この作業も終わっている事が多いですね。
  3. 「正しい事。」を確認!
    トラブルの発生原因に近いと思われるところを、一つ一つ「これは正しい、これは正しい。」と丁寧に見ていきます。
    この確認作業は、「誰も何も信じない。」モードで実行します。
    当然、自分も信じません。
    ただ、「正しい事を確認」していくんです。
    「これは、こうだからチェックしなくてもいい。」と自分で信じている所にトラブルは隠れがちですから。
    そうすると残った正しくないところが、「トラブルの原因」:となります。
  4. トラブルの原因を確認し、対処する!
    トラブルの原因が分かると、ほとんどの場合は対処はできるはずです。
    簡単か、難しいかは別として(^^;
    ただ、時々ですがどうしようもない原因があります。
    その時は、気持ちを切り換えて別の道をさがします。

どうでしょう?

あまりいい方法じゃないかもしれませんが、サポートの仕事を続けていて身についた方法です。
もっといい方法無いかなぁ(^^)
きっとあるんだろうなぁ。
でも、まずいろんな事を明確にしていくのは間違っていないと思っています。

もっといい方法が思いついたら記事にします。
(だれか、教えて(;^_^A)


本日のメモ:


Windows 2000のエクスプローラ機能に脆弱性、イスラエル企業が待ちきれず公開 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/22/news019.html

個人的にはこのやり方反対です。
やっぱり、報告だけでいいと思うのです。

Web閲覧支援ツールに脆弱性、任意のプログラム実行可能に (MYCOM PCWEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/04/22/010.html

ぬぉ!
Hotfix出てないのか。

ウイルスバスターによる障害を解消するツールが公開,セーフモードでの起動が必要 (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050424/159999/

いまいちだな・・・このツール。

音楽著作権の侵害者を狙う「Nopir.B」ワームが出現 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20083111,00.htm

いやいや、ワーム流す方が悪いから(;^_^A

見逃されがちな紙のセキュリティ (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NNW/NETHOT/20050422/159957/

何処にでも商売のネタは落ちているといういい見本です。
紙か・・・なるほどなぁ。


本日の雑感:

ぬぅ。疲れがぬけんですよ。
出張の。
おいらにはホテル暮らしが向いてないなぁ。
今日は職場でもへろへろでした。

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅。

ようやく帝都から帰って参りましたが。

疲労困憊。

へろへろでございます。

済みませぬが、今日はここまでが限界です。

m(__)m ペコリ

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

上司。

何処の社会でも同じだと思いますが、「えぇ?あの人が?」って人が高いポジションにいたりします。
あまり人間的に尊敬できるわけじゃないんだけど、管理職にいる人がいませんか?

「口がうまいだけ。」、「自分のことを棚に上げる。」、「やり口が強引なだけ。」

とか、いろいろと嫌われている上司がいます。
でも、縁故とかバリバリの年功序列の会社でないのであれば何らかの能力があるか、あったと思うんです。
ただ嫌っていてもなんにもなりませんよね。

部下は上司に使われるものです。
でも、部下が上司を動かすことはできると思います。

上司も部下もヒトです。

「してくれて当たり前。」って言うのではうまく回らないと思うんです。

うまく使われて、うまく使っていくって事を考える。

難しいですね。

人それぞれ違いますし。

最近「うまいなぁー。」って思った事が一つ有ります。

作業をしてもらうヒトに「相手の為にしてやった。」と思わせること。

これは難しいけど、うまくやっているヒトがいるんです。

でも、「ちょっと下手に出て能動的に動いてもらい。ちゃんと感謝で応える。」って言うのは良い方法だと思いませんか?

だれも傷つきませんしね。

もっと言い方法が思いついたらまたここにだらだらと書かせていただきます。


本日のメモ:

ウイルスバスターの定義ファイル更新で、CPU使用率が100%になる不具合 (Slashdot)
http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/04/23/0738232&topic=16

これは・・・
痛いなぁ。
おいらは使ってないからいいけど。

教諭の車から小学校生徒名簿盗難 埼玉・川口 (asahi)
http://www.asahi.com/national/update/0423/TKY200504230127.html

普段から車の中には、鍵を掛けていても荷物とか置かないように気をつけています。
財布とかパソコンなんかは特に。

新種が一挙に52種、Symbian OS搭載機を狙った携帯電話ウイルス (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/22/7408.html

ぐあぁぁ・・・Symbian怖くて買えない・・・


本日の雑感:

現在、出張中でございます。
で、汐留地区のSIO SITEってところでお昼をいただきました。
ふと空を見上げると、良く晴れていて綺麗なのに違和感が。

曖昧さのない境界線で、ビルの形に空が切り取られているんですよね。

いつもは、山とか樹木でぼんやりとした境界で分けられている空が、ヒトに切り取られているって感じがして。

あー、山に帰りたい(;^_^A

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

思考。

おいらの思考方法は、あまり広がりがない。
一次元的思考とでも言うのでしょうか。
両極を常に考えるんです。
正か負か。
正義か悪か。
上司か部下か。
強いか弱いか。

そして、その線の中央に位置しようと考えたがる。
一つのテーマに、二次元、三次元的な広がりをもって考えることができないんですよね。
ただ、複数のテーマを線でつないで考えるのは得意です(^^)

でも、思考は硬直しやすく単純になりがち。

できれば、シーソーの様な思考方法を捨てて、海に浮かぶような考え方を手に入れたいな。

考えたら、シーソーなら真ん中によっていくだけいいけど、サーフィンはバランスとるのに苦労しそうだなぁ(;^_^A

本日のメモ:

Windows 2000のエクスプローラに任意のコードが実行される脆弱性 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/21/7384.html

案外簡単に防げるな。
皆さん記事を読んでくださいねー(^^)

NEC、無許可パソコンのネットワーク接続を検知/防止するセキュリティーアプライアンス『InterSec/NQ30a』を発売 (ASCII24)
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2005/04/21/655542-000.html?24

これって、結局管理している方のマメさにかかっているのでは・・・

日本にもようやく情報セキュリティのナショナル・センター、4月25日に設置へ (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/itp/103371/20050422/enterprise/articles/0504/21/news077.html

おーー!
最近、政府系のモノがしっかりしてきましたねー。
これをちゃんと報道してくださいね。>マスコミ様

本日の雑感:

今日は仲の良いお客様と飲み会。

・・・へろへろでごわす。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

百回。

あーー!

気がついたら昨日で100更新だった(--;)

なにか記念記事を書こうと思っていたんですが。

何も思いつかない。
すみません。
ちょっと最近ネタ切れで(^-^;)ゞ

では、いつものように。

今日、お昼ご飯を食べていると横ですごいいいことを熱く語るおっちゃんがいました。

「何々だからできないとか、誰々がどうだからってのが問題じゃない。君が何をやりたいか。どうしたいか。聞きたいんだ。」
「人がなびくのは、そういう意志の力によるものもある。」
「楽しみを、見いだせない仕事なんて、面白くないだろう!」

あーーー、このおっちゃんっと、酒飲みてー。

正直な気持ちです。

話を聞いていた、青年も実に好青年で「分かりました!」って。

たぶん、ヒトって話を聞いてくれる人には正直にモノを言ってしまうんでしょうね(^^)


本日のメモ:

ボーダフォン「メール定額」「家族間通話定額」を発表 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1504051b10_/mobile/articles/0504/20/news044.html

ボーダ様がんばれー。

3年ぶりに登場したミニノートPCに東芝の本気を感じた──東芝「libretto U100/190」 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1504052e10_/pcupdate/articles/0504/20/news051.html

うーん、往年の名選手登場って感じですね。
おいらのLOOXピンチ!
でも、LOOX T最高!
ふっ、ふん、でかくたっていいのよ。
パワーでカバー!

東芝、PCより遠隔操作が可能なオフィス向けデータプロジェクタ (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1504052f10_/pcupdate/articles/0504/20/news061.html

これ、便利かも。
あっ、東芝!!ライバルlibrettoの会社!
でも、いいものはいいです(^^)

RealOne Playerなどに危険なセキュリティ・ホール,早急にアップデートを (ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050420/159770/

RealOneだけじゃないですよー。
みなさんお気をつけて。


本日の雑感:

やー、最近マジでネタが無くなってきました。
まぁ、自分でも101更新・・・
感慨深いものが。
アホの一念、岩おも通す。と言いますからこれからも雑文を、たらたらと流していきます。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/21

困る。

これはおいらだけの現象なのでしょうか。

仕事などで、トラブルが発生したときに動きが止まってしまうんです。
いや、止まってはいません。脳は全力フル回転なんですが、同じ所をグルグル回ってしまうんです。

1.トラブル発生!
2.困った!!
3.なんでこんなことが起こったのよ・・・
4.どうしよう(T-T)
5.解決策が思いつかない。・゚・(ノД`)・゚・。
6.「2.困った!」に戻る↑

「困っている状態を、困る。」といったなんの解決にもならない状態に陥りがちなんです。

それが最近解決方法を思いついたんです。

すっごい、アホな方法なんですけどね(^_^;)

それは、「まず、困る!」

訳わかんないですよね。
どういうことかと言うと。

1.トラブル発生!
2.困った!
3.なんでこんな事が起こったのよ・・・
4.どうしよう(T-T)
5.よし、まず全力で困ってみよう。「うぉー、困ったァ!。・゚・(ノД`)・゚・。 」
6.よし、困った終了。
7.次にすることはなんだ!

まず、困って、困ったはこれで終わり。

って自分で決めたんです。

おいら的に、効果抜群( ゚ー^)b

でも、みんなに効果があるかは分かりませんよ(;^_^A


本日のメモ:

シマンテック、統合型スパイウェア対策ツールを発表 (ZDNET JAPAN)
http://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000052528,20082937,00.htm

おー、ついに本腰を。
NortonInternetSecurityはちょっと弱いですからねー。

管理者権限で使い続ける悪弊はなぜ生まれたか? (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NT/WinSecurity/20050419/1/

うぇぇぇ、コワイヨ。
その話コワイヨ。

国連、飢餓救済と人道援助を疑似体験できるゲーム「WFP Food Force」を公開 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/19/foodforce.html

あー、こういうのいいですねー。
おいらも考えたビジネスモデルがあるんです。
このすさんだ世の中で「楽しいことだけを放送するニュース!」
「となりの鈴木さんの家に、可愛いい、わんこちゃんが生まれました!」
とか
「早稲田大学二回生の佐々木さんが、信号待ちでこまっている、おばぁさんを助けて上げました!」
とか。
・・・おもしろくないですよね。

マイクロソフト、セキュリティ対策を施した「Windows Server 2003 SP1」を公開 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/19/server2003sp1.html

公開されたんだ。

Yahoo!オークションをかたるフィッシング・メールが出回る (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050419/159639/

また、フィッシングですか。
もう、メールを疑って読むのイヤなんです。
やめていただけませんか?
お願いですから(T-T)

iSyncに脆弱性、Appleがセキュリティパッチ公開 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1404050e30_/pcupdate/articles/0504/20/news017.html

へぇー、お使いの皆様お気をつけて。

セキュリティ強化のOpera 8がリリース (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1404050630_/pcupdate/articles/0504/19/news052.html

これも、お使いの皆様お気をつけて。


本日のメモ:

今日は出張二日目。雨でございます。
ただ今(0時10分)ペヤング作成中。

ぬっふっふ、ペヤング殿、お初にお目にかかる。
いざ!

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/19

個性。

個性的って良く聞きますけど、どういうことですか?
おいら、実はよく分かっていないんです。

みんなとちがう事をすれば、それが個性的ですか?
社会のルールを守らないって事が個性的ですか?

「自分のやりたい事をワガママに通す事」を個性とか言って言い訳にしていませんか?

みんなとちがう事とか、ルールを破る事だけでは、「新しく生まれてくるもの」が無いですよね。
「枠」からはみ出る事で「他人と違う!私は違う。」って自分で満足していても、「変わってるな。あいつ。」で終わると思うんです。

なんで、こんな事を書いているかと言うと、おいらは武道を頑張っていた時代があります。
その時に、ある道場を破門されました。

古武術系の道場で、新しい事をやろうとして「自分のワガママ」を通してしまったんです。
その時は、破門された事を、まったく後悔しませんでした。それどころか、怒り狂ってました。

「なぜ!もっと、もっとみんなで強くなるために頑張ってるのに。」

今は物凄く後悔しています。

じっくり考えて反省しました。
「みんなと違う事をしている。」って事を「個性的」だと思って、枠からはみ出ていたんですよね。
もっと、じっくり時間を掛けて枠の中で、いろいろと変えていけたはずなんです。
いまでも、あの時やりたかった事は「間違っていなかった。」と思い返す事があります。

「きっと、みんなでよりよい新しい事を考えて、強い道場にできたのになぁ。」って。
ただ、自分のワガママで、その為の機会をつぶしてしまったんですよね。

いまでも、その道場の先輩で仲のいいヒトもいます。
破門になったあとも、優しく接してくれました。

だから、余計に思うんですよね。

だったら、個性的ってなんだろう。

サッカーでゴールをする為には、何をしてもいいって訳じゃないんですよね。
「サッカーの試合で勝つために、鉄パイプで相手を殴ってゴール。」
あんまりかっこよくないです。と言うかかっこ悪い。
サッカーのいろんなルールがあって、そのルールの中で個性的なプレーをするからファンタジスタと言われるのでしょう。

社会のルールを「こんな、ルールは間違ってる!」と思って戦う事と、ルールを破る事が強い事と勘違いして守らない事もちがう。
社会のルールに憤りを覚え、新たなルールを作り、みんなに受け入れてもらえるから改革者と呼ばれるのでしょう。

「ただ、人と違う事をする。」って全然個性的じゃないと思うんです。

「個性」についてのとらえ方は、人によって千差万別だと思います。

でも、おいらの感じる「個性的」ってそういう事なんです。

やっぱり、個性的って未だにわかんないんです(^_^;)


本日のメモ:

@niftyが迷惑メール対策を強化、Sender IDやDomain Keysなどを導入 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/19/7338.html

おー!
もっともっとやってくだせー。
そしたらスパム業者もあきらめるでしょうから。

アーク情報システム、USB外付けHDDからOSを起動できる『BOOT革命/USB Ver.1』などを発売 (ASCII 24)
http://ascii24.com/news/i/soft/article/2005/04/18/655450-000.html?24b

これって、OSが壊れちゃったマシンに便利だな。
ちょっと、調べてみよう。
BIOSが関係ないって言うのがいいなぁ。


本日の雑感:

久しぶりの出張で疲れました。
ねるですよ。

あっ、ペヤング買うの忘れてた。。。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視点。

ついつい、派手なモノや、輝かしいところに目が行ってしまうんです>おいら
かっこいいもの。綺麗なもの。かわいいもの。
そこに目が行ってしまうんです。
ただ、最近になってモノを見る所が変わってきたような気がします。

みんなが当然の様にしていること。
何気なく、無意識に行っている行動。
何処にでもあるようなもの。

そんな所に、いろんな意味があるのに気がつくようになってきました。

「当たり前なモノ」って自分の「常識」に慣れているだけなんですよね。
そんな自分の視点を変えるだけで思いもかけないような事が見えてきたりすることが有ります。

視点を変えるのは、誰かの意見、何かの受け売りという、後押しがあって、やっと変えれることも有ります。

自分の視点を持つのは大事だと思います。

でも、たまには「他人の視点」、「みんなの常識」を受け入れて、そこに自分の視点を持っていければいいですね(^^)


本日のメモ:

就職人気、日立やソフトバンクBBが上昇 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1204050c10_/news/articles/0504/15/news050.html

なんか、テレビの影響がありありと。
本当にやりたいところを選んでますか?

MS、Longhorn検索機能の一端を披露 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_1204051510_/enterprise/articles/0504/16/news011.html

うーん、モノを見てみないことには全然イメージが沸きません。
(^^;

なぜ私は2007年問題をテレビで解説したか (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20050408/158768/

ニンゲン、痛い想いをしないと反省できない動物ですから・・・
でも、本当に痛いよなぁ。
2007年問題。

Firefox 1.0.3 リリースのお知らせ (mozilla japan)
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

あっ、新しいのでてるや!

VISAをかたる日本語フィッシングメール、再び流通 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/18/news010.html

皆さん、気をつけてくださいね。

IEの「お気に入り」の表示順を保存する (デジタル arena)
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20050411/111945/

ちょっと強引な気もしますが、一応(._.)φ メモメモ。

OpenOffice.orgのセキュリティ・ホール修正アップデートが公開 (ITPro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050418/159462/

おー、やっと出たー。

イベント ID 8032 および 8021 が出力され、ローカル ネットワーク セグメント上の Windows 2000 ベースのコンピュータにアクセスできない (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;888816

Cisco Systems PIX Firewall デバイスかぁ。

Windows XP 用の更新プログラムを Windows Update Web サイトからインストールするときにエラー メッセージ 0x80070643 が出力される (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;836937

ファイアウォールが絡むと、難しいトラブルが多くなりますね。
原因をつかむために踏む手順が増えます。
うーん、経験不足だな。

Windows のソフトウェア更新プログラムを誤った順序で削除すると、オペレーティング システムが機能しなくなることがある (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;823836

まぁ、そりゃおこるわな。
そこまで要求するのは無理っぽいぞ。

画面の色の設定が変更されたターミナル サーバーに再接続すると、"stop 0x00000050 (PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA)" エラー メッセージが表示される (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;833154

一定の規模以上のネットワークを管理してる方には、でやすいかもしれませんね。
サーバごとに色を変えたりしてるヒトいますから。


本日の雑感:

明日から出張。
早くねろ>おいら
でも、心配性なので眠れない・・・(;^_^A

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/17

喜び。

テレビを、ぼけーっと見ていてふと思いました。

「仕事のやり甲斐は? 」と言う様なことをレポーターが、ビジネスマンに聞いていました。
そこでビジネスマンは、笑顔で即答していました。

「お客様の喜んでくださっている姿を見たときです。」

おいらは、そこで思いました。

「これによく似たセリフ、よく聞くなぁ。」

なるほど、自分の仕事に当てはめてみても確かにそれはうれしい。
お客様に喜んでもらえて、腹の立つ事はほとんどありません。

「だったら、自分から能動的に行動すれば、
 もっと相手に喜んでもらえるかも!(☆_☆) キッラ-ン!」

実生活でも、ヒトに感謝することは少なくないです。その時の選択肢は、おいらは大体二つ。
例えば。

例1)忙しい時期、後輩に仕事を頼んだとき。

  後輩「たぁさん、作業終わりました。サーバに資料あげておきます。」

  選択肢
   パターンA:「ごめんよー。忙しかったから、つい頼んでしもてー。(--;)」
   パターンB:「うわー!ありがとう。助かったー。(*^ ^*)」

例2)友人からの高価な誕生日プレゼント

  友人「これ、たぁ。欲しがってたよな。」

  選択肢
   パターンA:「うわ、こんなに高いのいいのに。もっと安いので。(^^;」
   パターンB:「ぬわーー、ありがとう。これ欲しかったんよー!サンキュー!ヽ( ゚∀゚)ノ」

おいらは、どちらかといえば「パターンA」のヒトでした。

「申し訳ないです。」、「作業頼んでしまって、ゴメン。」、「そんなにしてもらって、気をつかわせてゴメン。」
当然、感謝の気持ちなのですが、負の感謝。

相手の親切には素直に「喜び」をだす。
日本人って下手かもしれません。

よし、今日から「すみません。」も、あまり使わないようにしよう。
「ありがとう!」で行こう。

うむ、決定! いま、決定!!

本日のメモ:

ノートPCだけ盗まれてもデータ復元不可能~NTT Comの「セキュアドライブ」 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/15/7313.html

これは、人数が多くなるとサーバの負荷はどうなのかな。

600円でHDDデータを消去できるサービス「Data Sweeper Web版」 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/15/7308.html

これ! 便利だー。
FDとかいらないんだ。
もうちょっと安くならないかなぁ。

三つの致命的欠陥を修正したFirefox 1.0.3とMozilla 1.7.7リリース (Slashdot)
http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/04/16/0754215&topic=51

ん?
日本語版はまだ出てないのか。。。

セコムトラストネットのよくわかる情報セキュリティ用語辞典/年表 (SECOM)
http://www.secomtrust.net/secword/index.html

これ、良くまとまってますね。
セコムは何処でもセキュリティしてくれるんだな。。。

マイクロソフト、Longhornの先行デモをスタート (CNET Japan)
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20082811,00.htm

おー、ついに。
今回は、早い段階から買おうかな。
OSだけ。
でも・・・おいらのノートで動くのか・・・

東芝、平置き利用の“裸眼立体3Dディスプレイ”を開発――「2年後をめどにアーケードゲームに展開」を目指す (ASCII24)
http://ascii24.com/news/i/tech/article/2005/04/15/655403-000.html?24b

ぬわー、これすごいなぁ。
タブレットPCとかに積んで、3DCADの図面とか見てみたい。
家の間取りとかの説明にもつかえそう。

富士通、情報システムの社内プロ資格者2年で6割増やす(nikkei net)
http://it.nikkei.co.jp/it/news/index.cfm?i=2005041509585j0

へぇ、大手のIT企業も大変ですね。
前に、成果評価でいろいろ問題があるみたいな本が出てましたが、この評価はどうなるのかな?
まぁ、完璧なものなんかできないので、「修正の余地有り。」のスタンスで会社には新しい評価方法を導入してほしいです。

「Outlook Express」のメールデータを手軽にバックアップ・復元できるソフト (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/15/oebackup.html

ぬー、複数アカウントでもとれるのかな。

リムーバブルメディアを鍵にしてWindowsにログオンできる「DiskLogon Lite」 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/15/disklogon.html

えー、デスクトップのみ?
うーん、ノートにこそ必要な様な気がします。
持ち運びますので。

本日の雑感:

昨日、山に登った話を書きました。
今日、恐ろしいことに気がつきました。

「( ゚o゚) ハッ 筋肉痛になってない!」

つっ、ついに筋肉痛が翌日に出ない体に。

これが、先輩方の言っていた現象ですか。

あぁぁ、明日が怖い。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/16

野生。

今日は相方と、かねてより行きたいと相談していた「阿波一高い山」に登ってきました。

延々と車で走り、山の駐車場に到着。
まわりはオフシーズンの為、ヒトもほとんどいません。

「ふーん。こんなにヒト居ないんだ。まぁ、静かでいいね。」

なんて、話をしながらテクテク登ることにしました。
しかも、山道をできる限り遠回り。<理由不明
(実際には、凄く長いリフトがあり、それを使えば楽なのですが、体力のある相方に引きずられ山道から山頂を目指すことに。)

さすがに高い山なので、寒いぐらいの風が吹いているのですが、日差しは初夏の日差し。
空気が綺麗なので直接太陽ビームを浴びてる感じでぽかぽかです。
温度は10°ぐらいかな。

「ちょっと汗かいてるから、ちょうどいい風! 涼しくってサイコー!」

などと、ぐたぐた取り止めもない話をしながら登って行きました。

ちょっと疲れたのと、景観の良い場所だったので立ち止まって休憩をしてました。

その時です。事件発生です。

その場所から10m程下のところに大きな岩があったんですよ。

何気なく、その大きな岩を眺めていると「ピョコっ!」と耳が出ました。

「はぁ??耳??(‥?)」と思っていると、相方も「あっ、なんか動いた。」と同時に反応。

で、岩からその動物が頭をだして振り向いたんです。

(  Д )  ゚ ゚なっ!!


















   |∩___∩
   || ノ      ヽ
   |  ●   ● |  でたクマ
   |  ( _●_)  ミ  
 岩 |   |∪|  、`\
   |_  ヽノ /´>  )
   |_)   / (_/
   |     /
   | /\ \
   |/    )  )
   |    (  \
   |     \_)

驚いたおいらは、相方と逃げようと振り返ったんです。「刺激せずに静かに離れよう。」って感じで。

そこでは、おいらは、すげーモノを見ました。

仁王立ちで、目からレーザービームを発しながら、クマとガンの飛ばしあいをしている相方がそこにいたのです。

なにかの気迫に押されたのか、お腹がイッパイだったのかクマの方が目をそらします。
そこで、すかさず「いっ、行こう。なぁ、行こう。」とゆっくりその場を離れました。

その後の会話です。

おいら:「相方様、相方様、クマとメンチのきりあいをしてはいけないと思うのですが・・・」
相方 :「野生の動物は目をそらしたら負け。んで、あれはイノシシ。」
おいら:「Σ( ̄□ ̄;)!!
相方 :「顔がほっそりしてた。」
おいら:「どう見ても、クマですよ! だってイノシシがヒトみたいに振り返りますか? 目が横についてる草食の動物じゃなくて、正面にあったじゃないですか。」
相方 :「あっ・・・、そういえば目がまんまるでかわいかった。クマ?(^^)」

今度クマと遭遇したときには、相方を置いて逃げることにします。

実は山道を登っている最中に、やたらと皮がはがされた木が目につきました。
昔テレビで、餌のない時にクマが木の皮を食べていたシーンを見た様な気がします。
今後は、皮のはがされた木を見たときは引き返します。(本当かどうか確認してませんが、怖いので。)

まぁ、その後は何事も無く無事山頂まで。

山頂はすばらしかった。
混じり気の無い大気のおかげで、横の山に手が届きそうな感覚に。
その上、ヒトもほとんどいなかった為、「人間社会」の音が一切聞こえない何かから切り離されたような世界でした。

すごい寒かったんですが、
クマに出会ったんですが、
相方の破壊力を目の当たりにしたのですが、
大満足の一日です(^^)

【重要】この物語はフィクションであり、実在の相方、たぁ等の言動については脚色されているところがあります。
    ・・・メンチは本当。あと、帰りに食べた味浪漫のスリランカカレーは本当においしい。

本日のメモ:

TCP実装におけるICMPパケットの処理に関する脆弱性 (@police)
http://www.cyberpolice.go.jp/important/2005/20050414_195834.html

すごいなぁ。こんな情報をだしていただけるなんて感謝です。

クマーー!! 出没注意 (クマー!!@まとめ)
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/9726/

随分古い情報なのですが。クマつながりということで(;^_^A

本日の雑感:

いつも、建物に閉じこもってばかりなのでたまには外に出ないといけませんね。
久しぶりに、山を歩いたので足がちょっと疲れ気味(^^;

もっと、いろんな所に行ってみたいな。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒り。

すぐに怒りをあらわにするヒトがいます。
その怒りで、ゴリゴリと道理を押し退けて無理を通してしまう。

本人は、自分の意見が通ってよかったと思うんでしょうが、実は失っているものもあります。

それは、「助言」とか「提案」などの、周囲から見た自分に対する意見です。

意見が上がらなくなるのは、「怖い」からとかもありますが、まずめんどくさいんです。
そんなヒトと話をするのは。凄くエネルギーを消費するんですよね。

事あるごとに心を固く尖らせて、大きな声を出しても相手の心に届きません。
なので、みんな疲れて「助言」とか「提案」をしてくれなくなります。

前にも書きましたが、自分を受け入れてもらう為には、ヒトを受け入れることが必要だと思っています。

頑なになって「無理」をゴリゴリ押し通すのも、「道理」でグイグイ押して退けて行くのもどうかと思います。

力を抜いて、柔軟に構えていると、次の行動を起こしやすいですよね。
体の芯はしっかりと保持して、リラックス。
スポーツの選手などはそれを体で体現しています。

固く、鋭いものを使いたいときには、道具を使えばいいんです。
その為の、両手と知恵ですから。

「怒り」を振りかざして、周りを傷つけて、押し退けて道を作るのも必要な時はありますが、
「笑顔」を振りまいて、周りに手伝ってもらって道を作る方が楽ですよ(^^)


本日のメモ:

PSPで「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」など見られる (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0f04053610_/games/articles/0504/14/news048.html

NHK様。
NHKスペシャルなどは無理でしょうか。
う~、お願い(ー人ー)

個人情報流出:市民1万人分、ウィニー感染 秋田・湯沢市 (mainithi)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050415k0000m040137000c.html

仕事用のパソコンでWinnyですか。
そうですか。

管理者アカウントは日常業務に使ってはいけない (ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NT/WinSecurity/20050407/1/

うっ(;^_^A
まずい・・・
さすがにAdministratorじゃないですけど、管理者権限で使ってるなぁ。

OpenOffice.org、DOCファイル処理の脆弱性を修正するファイルを公開 (INITERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/15/7305.html

「OpenOffice使ってるヒトっているのかな?」
って思ってたら結構いるんですよね。
Microsoft Officeは確かに高いからなぁ。

IBM、Lotus Dominoの脆弱性に対処 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/15/news012.html

お使いの方は、お早めに!

Symantec Anti-Virusに偽装したSymbian向けトロイの木馬、見つかる (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0f04051311_/enterprise/articles/0504/15/news023.html

うー、携帯もやばいなぁ。
便利になればなるほど、危険も増えちゃう。

富士通、情報漏えい対策としてシンクライアントソリューションを提供 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0f04051511_/enterprise/articles/0504/14/news083.html

情報漏洩の対策としては、有効ですから。
シンクライアント。
だって、HD無いから個人情報を入れておけないし。


本日の雑感:

昨日は、会社の新人歓迎会でダウン・・・
パソコンを立ち上げるところまでは頑張ったのですが、そのまま寝ていました。
うーん、一日空いてしまった(^^;

で、「一生懸命、今日は書くぞ!」と思っていると、オヤジ様が

「ウイルスにやられた。」とおっしゃるわけです。

明日(もう、今日か・・・)は、相方と山登りに行く予定なので今のうちにやっつけてしまえと頑張りました。

二時間かかりましたよ。

復旧に。

オヤジ様、不用意にいろんなページ見たらだめ(^^;

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/13

信頼。

おいらも今の仕事を結構長い間やっているので、信頼関係が結ばれたお客様がいます。
お客様と信頼関係を結ぶことは、すっごく大事です。
お互いの合意も得やすいため、作業の効率が圧倒的に上がります。

「たぁさんだったら、大丈夫でしょう(^^)」

なんて言われると「よーし、がんばっちゃうぞー。」って感じで一人盛り上がったりします。
でも、おいらは決して出来の良い技術屋じゃありません。
どちらかと言うと動きの鈍いタイプです。

でも、お客様のために気をつけて来たことはあります。

「できると言った事は、きっちりとする事」です。

それともうひとつ、大事にしている事があります。

それは

「出来ないことは、出来ない。」

ときっちり伝えることです。実は同じ事なんですけどね。

「これは無理すれば出来るかな・・・」って、ぎりぎりのラインを「出来ます」と言ってしまった。
で、出来なかった。

それは、お客様からすると「失敗」になります。
本当にお客様のことを思って、休日も出勤して頑張っても・・・出来なかったら、それは「失敗」なんです。

おいらにそういうことが、全然無かったとは言いません。

でも、本当にお客様のことを考えて仕事をするのであれば「出来ない事は出来ない」と言う事も大事だと思います。

お客様にはお客様のスケジュールがあります。
お客様にはお客様の、お客様がいます。
おいらの失敗は連鎖的に、お客様の失敗になったりします。

だから「失敗」しないことが大事なんです。

「あの人は、出来ると言ったことはちゃんとやってくれる。」

と、思ってもらうことが次につながります。

確かに、力のある人は常人を超えたレベルで仕事をこなせます。

でも、お客様から「信頼」を得るために、スーパープレイヤーになる必要は無いんです。

ただ、手にした仕事を、きっちりこなし続ける「実績」は、いずれ「信頼」に変わっていきます。
「信頼」を得る過程はゆっくりでもいいし、仕事も「大満足」してもらわなくてもいいんです。

お客様を、がっかりさせないこと。それが「信頼」だと思いませんか?
(^^)


本日のメモ:

富士通、セキュリティ機能を強化した企業向けデスクトップ「FMV-ESPRIMO」シリーズ (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0d04052c10_/pcupdate/articles/0504/12/news049.html

「Portshutter」って、レジストリを書き換えているだけではないのですか?
そんなことないか。。。
「USBメモリーの使用を無効にする」って奴じゃないよね。多分。

富士通、企業向けノートPC「FMV-LIFEBOOK」のセキュリティを大幅強化 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0d04052e10_/pcupdate/articles/0504/12/news059.html

セキュリティチップって言うのがあるんだ。
また、詳しく調べてみよう。

不正プログラム仕掛けた“毒入り”ブログが増加 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/13/news016.html

SPAMには反応しないのが一番ですね。

マイクロソフトのウイルス駆除ツール、合計20種類のウイルスに対応 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/13/7263.html

ないよりはましですね。
ないよりは・・・

Internet Explorer のセキュリティ ゾーン関連のレジストリ エントリについて (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;182569

これ、きっと使う。
(._.)φ メモメモ

ニュースグループ閲覧サービス「Googleグループ2」の日本語版が公開 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/12/7251.html

ざっと見た感じですが・・・
よくわからんっす(;^_^A

Windows で Cipher.exe を使用して削除済みのデータを上書きする方法 (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;315672

ウーン、もうちょっと高機能だとなぁ。
Windows立ち上げたまま、パージしてくれるソフト無いかなぁ。
・・・むりかなぁ。


本日の雑感:

本日はWindowsUpdateの定例の日。

やー、今回もイッパイ出ましたね(^^)
大忙しです。

でも、ちゃんと「鍵」を掛けていく仕事はしておかないとあとでエライ目にあいますから。

さて、明日には仕上げたいな。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【号外】WindowsUpdate,OfficeUpdateの公開

本日、WindowsUpdate,OfficeUpdateが公開されております。

読者の皆様(いるのか?)、事情はあるとおもいますができるだけ適用してください。

自分と、周囲のヒトを守ることにもなります(^^)

たぁからのお願いですm(__)m ペコリ

MSの月例パッチ、IEやTCP/IPの脆弱性に対処 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/13/news010.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育成。

おいらのプロジェクトに新しいヒトがやってきました。

ヒトが増えたからこれで、ちょっと楽になるぅ!ヽ( ゚∀゚)ノアヒャー

・・・大間違いでした_| ̄|○

当然です。
プロジェクトの内容を、何もも知らないのにいきなり戦力になれと言う方が無理です。

「こうなったら、立派に育ってもらおうじゃないか!」とやる気マンマンのおいら。

で、はたと気がつきました。
「どうやって、戦力として育成するのか分からない。」

新しくプロジェクトに来たヒトに「何が分からないか。」、「何を説明しておくのか。」、「何をしてほしいのか。」を伝えたり聞いたりする方法なんて、いままで、きっちりと考えたことが無かったんです。
今回は、いい勉強になっています。
「ヒトを育てていくのは、頭で考えるほど簡単じゃない。」、「「育てる」と言う行為は、「ゴール」を明確にする必要がある」って知らなかったんです。
簡単に「そのうち、プロジェクトの仕事を覚えて育ってくれるだろう。」なんて考えていたんですよ。

それでは、プロジェクトにやってきたヒトは「何をしていいのか、何を求められているのか分からない。」状態になります。
これでは、成長するのに時間がかかって仕方がありません。

達成してほしい「ゴール」をちゃんと設定して説明しないと、迷ってしまいます。

あと、「ルール」と。

まずは、簡単な「ルール」と「ゴール」を明確にする事が必要ですね。

それが相互に分かり合ってから、「何点とってほしいか。」という話ができるようになるんです。

1.ルール
 いまやっている仕事で、何をしていいか、何をしてはダメなのか。

2.ゴール
 仕事を行う上での目的及び、その達成点。

本当に基本的な事。これを分かってもらうことできていなかったように思います。

そのあとは、そのヒト、そのヒトに個性に合わせる必要があります。

そのヒトの特性にあった、作業をこちらから見つけること。

「体重が40kgのヒトを、相撲取り」にするような真似は避けないといけない。

「根性」、「気合」は大事ですが、それを前面には出さない。

いろいろと考えることはたくさんあります。

ヒトを育てるという行為は、自分を育てているのかもしれません。

本日のメモ:

家庭PCの回収は順調 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0c04050210_/news/articles/0504/11/news027.html

へー、でも、近所の河原とかへの不法投棄も増えてる。
難しいですね。プラスマイナスゼロじゃぁ、悲しいです。

Longhornのセキュリティ、鍵を握る「LUA」の行方は? (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0c04051310_/enterprise/articles/0504/11/news035.html

「できない犯罪は起こらない。」
その通りです。
でも、使い勝手がなぁ。。。

ウイルス「Mytob」の亜種、再び大量に発生~2日間で11種類出現 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/11/7232.html

最近、ウィルス情報が多くてマヒしてました。
ちゃんと広報していかないといけないな。会社でも。

「Outlook」にあるアドレス詐称の脆弱性は「Outlook Express」には存在しない (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/11/outlookandowa.html

あっ、Outlook Expressには無いんだ。。。
へー。

Googleニュースに便乗の新ワーム「Crowt.D」 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0c04051111_/enterprise/articles/0504/12/news009.html

ウィルスもワームも増えこそすれ、減ることは無いですね。
むぅ。
OS自体がいくら賢くなっても、結局はヒトが作ったもの。
ヒトに期待せずに、自衛からはじめないと。

Application Center 2000 を実行するサーバーに Windows Server 2003 SP1 をインストールした後、追加の手順を実行する必要がある (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;891330

(._.)φ メモメモ

Java開発環境にアーカイブファイル展開時の脆弱性~Secunia報告 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/12/7242.html

たいした脆弱性じゃ無いと思うんですが、一応あげときます。

「マイドキュメント」を別のドライブに設定し直す (デジタル arena)
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20050408/111931/

マイドキュメントのフォルダを、別の場所に移す方法って、おもったより知られていないんですよね。

MicrosoftのJetデータベースエンジンに脆弱性、攻撃コードもすでに公開 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/12/7255.html

げっ、これ危ないかも。


本日の雑感:

仕事があるっていうのは、幸せな事だ。
うん。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/11

唯一。

たった一つであることって貴重です。
競技世界の金メダリスト。
新発見を発表する研究者。
世界最速の乗り物。

ナンバーワンであることって言うのは、本当にすごいことです。

ただ、ナンバーワンになれるのはたった「一つ」です。
個人競技であれば一人。
チームなら、一チーム。
新発見なら、最初の発見者。

ヒトというのは、そういう貴重なモノに価値を見いだします。
だからこそ「憧れ」や「羨望」が生まれるのでしょう。

でも、憧れても、羨んでも、なかなか自分を、ナンバーワンのポジションに持って行けません。
自分を「貴重」で「希少価値」が高い所まで押し上げるのは、並大抵の才能や努力では無理です。

そんなことを考えているときに、ちょっと前にSMAPの歌の歌詞で、凄く気になった言葉があったのを思い出しました。

「オンリーワン」と言う言葉です。

「他人の持っている価値観なんか気にせずに、あなたにしか無い世界に一つだけのすばらしいモノもあるんだよ。あなたはあなたを信じればいい。」
その歌は、そんなメッセージに聞こえました。

ココチヨイ言葉です。

大好きで、ちょっとのあいだカラオケとかでも歌ってました(^^;

ある時に、気がつきました。
「おいおい、おいらしか認めていない、おいらのいいところって、自己満足のロンリーワンじゃないの?」

自分が「自分に言い訳して、自分で利点を見つけて、自分を納得させている」ような、自分に偏った優越感じゃダメなんですよね。

自然、社会、組織、チーム。

ヒトは、自分一人のチカラでできることは限られています。
確かに「自己満足」は大事です。
でも、「独りよがりな自己満足」に浸らないように、心を配っていきたいです(^^)



本日のメモ:

Lotus Domino ServerにDoSの脆弱性? セキュリティ企業が指摘 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/08/news093.html

おいらの会社では使ってませんが、結構売れてるソフトなのでは?
皆様お気をつけください。

Microsoftが児童ポルノ情報の追跡システム、すでに業者摘発に実績も (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/08/7212.html

子供を狙う犯罪は最悪です。
もう、ぎっちょんぎっちょんにしてやってください。
しかし、Microsoft様。いろんなことしてらっしゃいますね(^^;

話題の“パワハラ”ってなに? (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20030319A/index.htm?NLV=NL000394-52

あっ、んーーー。
これは、「成長しない」とちょっと前に書いたヒトに多い様な・・・

パワハラ対策はEAPにあり!? (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20030521A/index.htm?NLV=NL000394-52

うーん。
これはケースバイケースですね。
圧倒的に上司が悪い同様のケースを聞いたこともありますし、部下の方が悪いケースをみたこともあります。
周りから見て、上司の行動が「当然」って思えるかどうか・・・
いつ自分がパワハラしてるかのチェックが必要ですね。
自分を「客観視」する能力を伸ばさないと。

マイクロソフト、違法コピーのWindowsにアップデート制限 (デジタル ARENA)
http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050325/111817/

いいんじゃ無いですか。
こういうのも。
自分の利益を守るための防衛も重要です。
そんなに、使いにくくならないし。

OutlookにFrom欄を偽装できる脆弱性~米iDEFENSEが報告 (INTERNET Wahch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/11/7228.html

えっ!?
これって、使いようによってはやばいのでは・・・


本日の雑感:

今日から、出社とか通学とかが増えているんでしょうか?
やー、すごいヒトでした。
JR。

いろいろと新しい世界で発見することも多いんでしょうね。

新鮮だった頃の気持ちを忘れないように頑張らないと(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

成長。

成長する人、しない人。

成長するヒトは、何歳になっても成長を続けます。
おいらが行ってた道場で60歳から武道を始めて、半年で180°開脚が出来るようになり、筋肉もしっかりとついたヒトを目の当たりにしたことがあります。

でも、成長しないヒトは、速い段階で成長が止まってしまいます。

うーん、その違いってなんでしょう。

・・・

考えてみると、ヒトが成長するときは「失敗」したときが多いような気がします。

成長するヒトは、二回同じ繰り返しをあまりしません。
成長しないヒトは、何度も同じ間違いを繰り返します。

違いは「反省」の深さでしょうか。

では、同じ失敗をしているのに、なぜ「反省の深さ」に違いが出るのでしょうか?
多分「責任の位置」が違うんですね。

「あれは、だれだれがするべき仕事だった。」、「それは私の作りが悪いのでなくて、用意されているモジュールが悪かった。」

そうやって周りの責任として失敗をとらえる。

でも、成長するヒトを見ていると少し違うような気がします。

「何が悪かったんだろう。」、「自分は何が出来ただろう。」

として責任の所在を自分の中心に置いていく。

多分、そこだと思うんです。

成長すると言うことは自分の過ちを認めること。
自分の過ちを認めるということは、自分を見つめると言うこと。
ヒトと付き合うとか、組織で生活するとか、「社会」を考える前に最も間近にあるヒト。

それは、「自分」。

それをしっかり見つめ、考えることが大事だと思います。
自分すらも分からなくて、どうして他人を分かることが出来るでしょうか?

「ヒト」を理解しようとして、いつまでも尽きる事の無い「疑問」。

でも、追いかける価値のあるものだと思います。

そして、それが成長につながれば。

考えたことが、正解か間違いか・・・

おいらには、本当に分かりません。

いろんな答え。いろんなやり方があると思います。

ただ思うのは、周囲に対して「利益」を与えれる人間になる事。

それを考えていく事が「成長」だと思います。


本日のメモ:

うーあー、今日のメモ・・・無くしてしまったんです。・゚・(ノД`)・゚・。
なので、今日は無し! 無しったら無し!
(ここだけを見に来ているヒトも多いだろうに・・・)


本日の雑感:

相方のいとこが、国際結婚を。
アメリカ人の旦那さんに嫁ぎ、幸せイッパイだそうです。
向こうでは、日本の庶民では考えられないような家が簡単に建つとか。

(ー'`ー;)

羨ましい。
特に、部屋に薪ストーブがあるのが羨ましい。

そしたら、ダッチオーブンでスープとか、煮物とかいっぱい作れるのに・・・

でも、おいらは日本が大好きなのでそれで良し!(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/09

完璧。

おいらよく「完璧」って言葉を使います。

何かの物事が終了したときに「これ完璧!」って言うこと。

これって、あまり使っちゃ行けない言葉だと、ふと思ったんですよ。
「100%」とか「完璧」って言った瞬間に、そこからその物事の成長は止まると思うんです。
だって、「完璧」ですから。

それって、すごい無責任な言葉だと思いませんか。
「完璧」なモノなんてほとんど存在しません。

特にビジネスの場でいっていい言葉じゃないと思います。

まぁ、プレゼンの時とは別かもしれませんけど、技術屋が言っていい言葉じゃないと思います。

「完璧」だと思って作業を終わらせて、「不完全」思って確認する。

それが大事だと思うんです。
それが事故を止めると思うんです。

何処までも追求していくのは、時間的に無理ですが、最後の一回の確認を追加して物事を進めていきたいです。


本日のメモ:

「Outlook」の予定表に登録した明日の予定をメール送信できる「KAG_OL」 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/08/kagol.html

あー、これ便利かも。
Outlookかぁ。
軽いスケジュールソフト無いかな。

Webサーバー「AN HTTPD」にバッファ・オーバーフローの脆弱性、DLL削除で対応 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/08/anhttpdsecurity.html


本日の雑感:

今日は相方と花見に行ってきました。

体力のある相方に引きずられて、結局山登りに・・・

その途中に満開の桜が一本。

花見場で、たくさんの桜を見るのもいいですが、山の中の一本の桜をじっくり見るのもいいですね。

体力は使いましたが、心にしっとり桜が染みました(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

余裕。

何事によらず、余裕って大事だと思います。

仕事をしているときに「余裕のある態度」でいてくれる先輩ってすごく頼りになりそうです。

でも、余裕には「うそ余裕」と「ほんと余裕」があります。
「うそ余裕」は、問題点から目をそらして余裕だと思い込むこと。
「ほんと余裕」は、問題点を解決する方法がわかってて余裕を持っていること。

これ、つきあいが短いと見分け方がすごく難しかったりします。
すぐに、ぼろはでるんですが、ぼろが出たときにはもう遅かったりします。
火ダルマです。

「なんであんなに、余裕な顔してたの? (;´Д`)」

って、暴れたくなります。

焦土と化して、再建が終わったころ、うそ余裕の先輩は、「やぁ、今回もきつかったね(^^)」と、いたって気楽な感じです。

で、おいらが気がついた「うそ余裕」を出すヒトの共通点。

・「忘れてたよ。」がやたらと多い。
・「気がつかなかった。」も多い。
・「ごめんごめん!(^^)」とすぐ「笑顔」で謝る。

これは、自分への甘さと、無責任さの現れです。
どの状況も誰でも経験していると思います
「誰でも忘れる事があります。」
「誰でも気がつかない事があります。」
「誰でも申し訳無いときには謝ります。」
でも、どれも失敗なのに「ウソ余裕」のヒトは「簡単」に済ませます。

・大事な事を、軽く。枝葉末節のことを、さも大事な事のように語る。
・やたらと専門用語を使う。
・ええかっこしぃ。

ジャンボな勘違いなのですが本人は自分のことを「かっこいい」とか「できる」とか思ってたりします。
なので、ええかっこをします。

・思いの外、仕事が速かったりするときがある。
・他人の失敗に厳しい。

なにかこだわりを持っていて、「奇妙なエリート意識」を持っていたりします。また、実際にある特定の能力は高かったりします。
あと、自分に優しいので、自分の失敗はきっちり棚に上げて、やたらと他人の失敗を吹聴したり喜んだりします。
他人への共感能力の低さかな・・・
(自分の失敗が辛かったら、他人の失敗をあげつらうことはできないと思うのですが(;^_^A)

最初に安心させて最後に困る。
ばたばたされられても、最後は余裕を持って迎えれる。

どちらが良いかは分かっていても、何回もだまされるんですよねぇ(;^_^A



本日のメモ:

コマンドラインからユーザ情報を変更する方法(WindowsXP)

[スタート]メニューから「ファイル名を指定して実行」を選び以下のコマンドを実行するとパスワードなんかも簡単に変えられます。
「control userpasswords2」

Windows XP Homeeditionのadministratorってパスワード変えるの難しいんですよね。
これなら簡単かな。

不正な名前のファイルを削除する (@IT)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/526badfile/badfile.html

「ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。」とエラーが出る端末があり調査すると。
上記の方法で解決できると。
これは知らなかった。

マイクロソフト、Windows XPの正規ユーザー特典としてLZH形式対応を提供 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/07/7180.html

おー、ついに決定ですか。LZHって、デファクトスタンダードですから。

Windows Updateの偽サイト出現、フィッシングの可能性 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050407/158704/

なにー!
よりによってなんて、卑劣な!
そこになおれ!! 愛剣「鏖丸(木刀)」で成敗してくれる!

ポータブルなスキルを身に付けよう (@IT)
http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/column/horiuchi/horiuchi18.html?ref=rss

このページの「状況を判断し、相手の期待に応える力」って所、ココロに沁みました。
これができるヒトって少ないんですよね。
「「問題があることは理解しましたが、僕のやるべきことはやりました」といって、それ以上踏み込もうとしない。」ってヒトがすごい多い。
これは、再度読んでおこう。
おいら的★三つ。

ボーダフォンまた純減、ウィルコムが好調~3月契約者数 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0804051d10_/mobile/articles/0504/07/news044.html

なっ! Σ( ̄□ ̄;)!!
URLメールブロック機能とかいろいろ頑張ってるのに。
最近端末もおしゃれになってるのに! なんでだ!

4月のパッチは「緊急」も含め8つ、MSが予告 (Microsoft)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0804051611_/enterprise/articles/0504/08/news026.html

今月もこの時期がやってきたか・・・
また、大変な作業が・・・


本日の雑感:

今日から始業なのでしょうか。
通勤のJRに学生の方がたくさん乗っていました。

あと、スーツのキピーン! とした新人らしき社会人。

この季節は、そんな姿をみるだけでこちらも「やるぞ」気分が出てきますね(^^)

あと、昨日の文章を読み直してみて赤面。
よっぱらって文章を書いているのでエライ内容になってます。支離滅裂(;^_^A
はぁ、もうちょっと余裕をもって文章を書かないとなぁ。

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

安心感。

安心感を周りに与えるモノって何でしょう。

「期日が迫っている。」、「約束が守れない。」、「頼まれた仕事のレベルが高い。」
なんて、追い込まれているときは全然安心できませんよね。

そんな時に、「あの人」っていませんか?

「あの人」がいれば大丈夫。とか。
「あの人」ならなんとかしてくれる。とか。

その「あの人」は能力とかが、他の人より飛び抜けて高いですか?

高いのであればその方は、すごい安心できるヒトです(^^)

でも、おいらの周りの「あの人」は、びっくりするほど能力が高いわけじゃありません。
だけど、なんというか「余裕」があるんですよね。

「もう、だめだー。」ってバタバタしている時に「スッ」と現れて、これこれと指示をしてくれて難局を乗りきらせてくれる。

今まで修羅場を乗り切った自信とか、実績とかもあると思います。
しかし、普通は修羅場を経験すればするほど、その匂いを嗅ぐと、うまく逃げたくなります。

でも、そこで「余裕」を周囲に感じさせる。
その、余裕に巻き込まれて周りも落ち着いていく。

経験と実績と能力に、もう一つ「なにか」を足したものがあると思うんです。

多分、「みんなを助けたい。」って思いを持つだけでも、その足せるものの一つになると思うんです。
本当に困った時に、最後の瞬間まで「側」にいてくれた」ヒト。
そんな姿が、周囲に安心感を与える一つだと思います。
そんな事をこなしていくうちに「余裕」」も出てくると思うんです。
「逃げない」と腹をくくりますから。

友人とかも、同じだと思います。

本当に困った最後の瞬間にマジ顔で「横」にいてくれたヒト。

友達ってそういうもんだと思います。

「一緒にいて楽だから。」、「一緒にいて楽しいから。」じゃなくて辛い時に横にいてくれる。

ヒトとヒトのつながりで大事なのはそこだと思います。
だから、友人がいるだけで安心できる。

「自分だって辛い。でも、あいつも辛い。」ときに「仕方がないな。」って思って横に立てる事。
誰かが辛い時に「横に我慢して立つこと。」

難しいですね。今日、言葉にしてみて凄く難しいことが分かりました。
案外できてないことも。

「もう一歩先へ!」は無理でも「踏みとどまる。」事からはじめてみます。
「あの人」みたいに「余裕」になるまで。


本日のメモ:

春の栄転にも“昇進うつ病”の危機 (nikkei bp)
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/368173

わははは!おいらには無関係だな。きっと(^^)
ちゃらんぽらん大王なので。

ケータイで添付ファイルも確認 オフィス文書閲覧システムが続々 (ケータイ on Business)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/TIS/keitai/20050406/158584/

やぁ、何処でも仕事ができる環境が整ってきましたねぇ。
もう逃げ場がねーよ_| ̄|○

ノバックからセキュリティ機能搭載の2.5インチHDDケースなど3モデルが登場 (ASCII 24)
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/04/06/655212-000.html?24

ハードからセキュリティがかけれるのは便利かも。
・・・でもいざって時のデータ復旧がなぁ。

Windows Server 2003 SP1日本語版が完成,4月19日から提供開始 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050407/2/

あら、もうすぐやん。
覚えておかないと。

管理者権限なしで外部からWindows XP SP1をシャットダウンできる問題 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/07/7170.html

Windows XP SP2でも回避可能とのこと。
みなさん、支障のない限り適用しましょう(^^)/

ビデオも手書きも「ウインク」も - さらに楽しくなったMSN Messenger 7.0 (Microsoft)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/04/07/001.html

あら? もう出たんだ。
いれてみよ。

再起動で携帯が使用不能に――Symbian OSにトロイの木馬 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0704051811_/enterprise/articles/0504/07/news005.html

そのうち日本にも本格上陸するだろうなぁ。
Symantec様とかトレンドマイクロ様も頑張ってるんだろうなぁ。キット。



本日の雑感:

今日、JRの定期を買いに昼間に汽車に乗っていたら、線路沿いの公園で桜が満開でした。

あったかかったから、一気に満開!

なんか、本格的な春を感じる一場面でした(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

言葉。

言葉は誰かに自分の思いを伝える為にあると思っています。
言葉を操るということに関して言えば動物の中で人間が最も優れた技術を持っているでしょう。

でも、言葉自体に縛られて本当の思いを伝えきれない場合も有ります。
そんなときには非常にもどかしいです。

はっとするほど、綺麗な言葉使いに接するときも有ります。
そんなときには日本語って本当にいい言葉だなって思います。

お腹がよじれる程、面白いネタに行き当たることが有ります。
そんなときには「やられたー、すげー。」って思いながらお腹から笑います。

頭の周辺がチリチリするほど、怒りをかきたてられる話が有ります。
・・・・・・

相手の感情すらもコントロールすることできるのが「言葉」です。

どういったらよいのでしょうか。 それほど力のあるモノを無駄につかっている人がいる。

できるだけ難解にしゃべろうとする人がいますね。
自分の考えを、難しく言えば「難しいことを分かってる」かの様に自分を演出できると思っているのでしょうか?

何事においても高圧的に言葉を発する人がいます。
言葉で圧力をかけていけば、自分のポジションが上がると思っているのでしょうか?

心で不満を抱えているのに、みんなの前で喋ろうとしないで、影でこそこそと他人の批判をする人がいます。
ヒトの前で意見を出せば、自分の弱さが露呈するのが怖いのでしょうか?

ヒトの言葉遣いにやたらと敏感で批判するのに、自分は非礼な言葉を平気で発する人がいます。
ヒトの事を簡単に批判できる事自体が、自分の事を非礼に見せる事が理解できずにいるのでしょうか?

あぁ、今日はちょっとよっているので思考が後ろ向きですね>おいら

ただ、いつも思うのは「言葉」は本当に力があります。

それを、うまく使っていけないかなと思います。

自分を演出するため、他人と仲よくするため、相手の考えを理解するため。

世界で生活するために、非常に大切な技術です。

「言葉遣い」、「敬語」とか気にする前に、もっと根本の部分を考えないと行けないような気がします。
その辺はおいら自身、自分で反省することしきりです。

ここに晒しているようにたいした文章も書けません。

でも、だからこそ。下手だからこそ気にかけないとダメだと思っています。

鍛練をする為の一番大事なのは「心構え(姿勢)」だと思っています。

おいらが、おいら自身を高めるために他人と接する為のインターフェースとして磨いていかないと行けない技術。

言葉に、本当の自分が乗っていること。

いつも、気をつけていきたいものです。


本日のメモ:

AdobeのWebサイト制作ソフト「GoLive」が「Movable Type」に対応 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/05/7136.html

Webもつくってみたいとは常々思っています。
料理サイトなど(^^)
HPをこそこそやっている友人に「HP作成ツールは何が良いか?」と聞くと
Dreamweaver以外考えられない。」
と言われました。

相方もHPをつくる人なので「どうやってんの?」と聞くと。
「メモ帳以外に何が必要か? 」
と、なで斬りにされました。
確かに、最後にモノを言うのはローテクとは思うけど・・・
もうちょっと何かないかの? (^^;

Firefoxに新たな脆弱性--メモリ内にある情報流出のおそれ (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20082415,00.htm

あれ、これ前のと同じかな?
確認しておこう。

米Microsoft,Tablet PCを使いやすくするアドオンを公開 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050405/2/

もう、一つ化けたら使い易そう。

モジラ、Firefoxのベータパッチを公開--ポップアップ広告遮断機能を強化 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20082381,00.htm

なんか進歩の速度が速いなぁ。
InternetExporerは大分遅れてきてるなぁ。

電子メールとIMで増殖する「Chod.B」ワームが出現 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20082361,00.htm

これ、結構はやってるみたいですよ。
皆様もお気をつけください。

Symbian OSに感染する新種ワーム「Mabir.A」が登場 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0604051110_/enterprise/articles/0504/05/news029.html

そろそろ、携帯にもアンチマルウェアソフトが必要ですねぇ。
やだやだ。

うつ病対策にもサカナ♪?(食と健康) (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20050401A/index.htm?NLV=CN000004-207

Σ( ̄□ ̄;)!!
頭がよくなるだけじゃないのか。
すげー、サカナ! でもなんでカタカナ?
あっ、おいらの「ヒト」もだな・・・

アドビシステムズ、「Acrobat Elements 7.0」を個人向けに発売 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/06/7147.html

あー、無料のソフトもいくつか出ていますが、やっぱり本家に作ってもらうと安心感がありますね。

PSPでWeb閲覧やチャットも――ハッキングで新機能続々 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0604050211_/news/articles/0504/06/news004.html

さすがに売れてるハードは、いろいろと出てきますね。
でも、これはいい傾向の様な気がします。
使いやすくて便利だったらハードも売れるし。

Webグリーティング装うメール、トロイの木馬サイトに誘導 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0604050811_/enterprise/articles/0504/06/news006.html

友人からのメールでもうかうか信じられないな。

メニューやサブメニューが非表示、またはグレーアウトととなり、選択することができない (Microsoft)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;288341

以前に、Excelのメニューが消えた件でメモを書きましたが、こんなのもあるようです。
Word,Excel,PowerPointなどのOffice系のアプリで発生するみたいです。

ソニーHDD搭載ネットワークウォークマン発表 - 連続40時間バッテリー交換も (MYCOM PCWEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/04/06/010.html

マスター! これこれ!! これですよ!!(意味不明)


本日の雑感:

今日は温かかったですねぇ。
場所によっては30度を超えたとか(^^;;

異常気象。結局は人間が引き起こしている現象なんですよね。

短期間で取り返しのつかないことになってきています。
自分では何もできないとは思わずに、何か一つからでもはじめていきたいです(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれ。

会社の通勤路に、桜の並木が有ります。

夜更けの会社帰りに、ふと気がつくと、街灯に照らされ二分咲きの桜が風に揺れていました。

その時に「とことこ、歩くだけでも季節を感じることができるんだな。」と。

たまには何も考えずに、五感で周りを感じて行動することも大事なのかなと思いました(^^)

桜は関係ないですが、今日一つ気がついたことが有りました。

それは組織に対しての個人の接しかたです。
本当に個々人で多様な接点があって、ここで簡単に書ける様な事ではありませんが、思ったままを書いてみます。

おいらは基本的に思考が二極化しやすいので、二極的に気がついたことです。

まずは、おいら自身の組織に対しての接し方です。

「給料を上げてほしい。その為には、まずお客様、そして会社、そのあとチームを儲けささないとダメだ。」

次に、こういうヒトもいます。

「会社なんていつ潰れるか分からない。会社なんていざとなったら社員を切るし、個人の能力を上げないとダメだ。」

このアプローチの違いは「個人の戦略」の違いです。
はっきり言って両方正しいと思います。
その戦略に沿って、自分の能力を伸ばしていき社会に認められていく。

ちゃんと、戦略、戦術がうまく、かみ合えばどちらも力を発揮します。
結局は同じ効果を産む事も、そう稀な事ではありません。
昔からある言葉の様に「一匹狼」でも「One for all & all for one」のどちらも強い力です。

おいら個人の考えで言えば「組織」で行動した方が、「みんなが幸せになる。」と思っています。
だからおいらは、「チーム」で思考します。

実は「個人能力の追求」をしている人もチームワークは大事にしています。

組織で働く限りそれは付き回りますから。

ただ、最終的な「利」の置き所が何処なのか?

それが違うような気がします。

何度も言いますが、結局は「戦略」の違いです。

結局最後は、周りの判断によってその評価が分かれます。
「自分にその戦略があっていたのかどうか。」がです。

周りに押しつけられるのでは無くて、自分の考えで戦略を選択することも大事ですね。

正しいこと、間違っていること。

多くの場合は、見つめる視点によってがらりと変わります。

一点から見つめ続けるのもいいですが、心をニュートラルにして違う視点で見つめなおすのいいかもしれませんね。


本日のメモ:

都内最大級の水族館オープン 品川プリンスホテル (asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY200504040228.html

ぬ! ぬ~~見に行きたいぞ!
これ!

UFJカード、フィッシング対策ツールをサイトに導入 (@IT)
http://www.atmarkit.co.jp/news/200504/05/ufj.html

こうやって企業側で対処してくれるのは本当にありがたい。
みんながみんな、詐欺に対しての力があるわけじゃないですし、個人の力ではどうしようもない場合が有りますから。
UFJ様。すげーなぁ。

「フィッシング対策には、偽サイト情報の周知が効果的」と米ホールセキュリティ (nikkei bp)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050404/158442/

そうそう、情報周知の徹底ができれば被害は抑えられます。
やられるときは、やられますが(^^;

シマンテック、Norton AntiVirus 2005の日本版修正パッチを配布開始 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/01/7090.html

もう一つ脆弱性が残っているみたいですよ。
皆さんお気をつけください。

ゴミから漏れるあなたの個人情報(防犯) (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/family/bohan/closeup/CU20050331A/index.htm?NLV=AL000002-246

おいらは、クレジットカードの断片が書かれたところとかを切り取って燃やしたりしてました。
案外、ゴミって危ないですよ。
最初に気がついたのは、アイドルのゴミが持ち去られているっていうのを聞いてからです(;^_^A

危険なチャリンカー商法とは(ネットオークション) (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/computer/netauction/closeup/CU20050405A/index.htm?NLV=CN000022-204

なにか利益の発生するところには、詐欺が発生しやすいですね。ネットでは。
やっぱり、取引は顔が見えるところでするのが安心です。
それでも、結婚詐欺とか無くなりませんが・・・

架空請求:公証人印悪用の新手口 法務省など注意呼びかけ (mainiti)
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/network/news/20050404org00m300081000c.html

Σ( ̄□ ̄;)!!
ここまでしてるのか。すでに。

Google、一般からのビデオ受け付け開始へ (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0504050211_/news/articles/0504/05/news008.html

からくりテレビみたいなもの??
だったら見てみたい。かわいい動物とか、面白動画は大好き!

FirefoxのJavaScriptエンジンに脆弱性 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0504051011_/enterprise/articles/0504/05/news023.html

やっぱり、有名になるとドンドン発見されますね。
それでもFirefoxの方が防御力は高いそうです。

MSが「おとりHotmail」でお手柄――フロリダ州検察、スパム業者を初提訴 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0504051611_/enterprise/articles/0504/05/news015.html

最近アクティブですね。Microsoft様。
もう、ギッタギタにしてやってください。


本日の雑感:

なんか最近バタバタと仕事がやたら忙しいです。
自分のノルマが果たせれない(;^_^A

うーむ、頑張るのだ。ここで、踏ん張るのだ!

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/04

人を作る事。

人を大きく変える一つのポイントとして「立場」があると思います。

いままでやさしくて面白かった先輩が、ちゃらんぽらんな上司になったり。
まじめでおとなしかった人が、お客さんとばりばり戦える上司になったり。
ワイルドで、強引だった人が、きっちりと会社のルールを守り後進の者の見本になったり。

その人、その人の素質とか個性とかあると思いますが、やはり立場は人を作ると思います。
良い意味でも、悪い意味でも、まったく変わらない人もいたりしますが(^^;

ポジションに要求される責任感が、背中を押しているでしょうか?
それとも、周りの要求で形作られた型にはまっていくのかもしれません。

そんなヒト達を見て「半ば強制的に、放り込まれたポジションでも、どうにかしようと頑張ってるんだなぁ。」と漠然と思っていました。

そんなおいら自身が、この春から立場が変わり、いままで会社の中でも知らなかった世界に足を踏み入れることになりました。
いまは、まだ右も左も分からない状態です。

すべてが手さぐりの状態とは言いませんが、戸惑いは有ります。
今のところ、一つだけ自分でも「変わったな。」と思えるところがあります。

それは、「チーム」という単位で考えるようになったことです。
いままでも、チームワークとかは大事にしてきたつもりでした。
振り返ってみると、結局は自分を中心に据えた考え方で行動してきたような気がします。

今は「チーム」で評価されたい。と考えています。

言いふらしたいわけではありませんが、自分の行動でそれを感じてもらえるようになれればと思っています。


本日のメモ:

来年のFIFAワールドカップは全チケットにRFID導入 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/03/news012.html

うん、偽造とかされにくいだけでも価値が有りますね。
あとは個人情報をどこまで守れるか。

PHP、DoS攻撃の脆弱性に対処 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/03/news010.html

PHPをお使いの方はお気をつけて。

JTB、個人情報の取得不要な情報ネット配信システム開発 (nikkei bp)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050404AT1D0300B03042005.html

問題は、どうやってクライアントにインストールしてもらうってところかなぁ。

次期WindowsでPassportに変わる認証技術を実装 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050404/4/

そんなにPassportって普及してないのか・・・
気がつかなかった。

1月公開のWindows 98/Me向け修正プログラムに不具合 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050404/1/

個人的にも新しいOSに載せ変えるのに賛成です。
マシンも安定するし、Hotfixも出ますしね。

Adobe Reader 7.0に脆弱性、外部からローカルファイルが発見されてしまう (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/04/7107.html

なっ、なんですとぉ!!
どれだけインストールされているのやら・・・

アドビ、脆弱性や問題点を修正した「Adobe Reader 7.0.1」を公開 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/04/news059.html

と思ったら実に素早い対応ですな(^^)
すばらしすぎです。Adobe様。


本日の雑感:

最近自分の文を読み直してみると。。。

「だらだらと長いだけじゃ~~(▼n▼)凸」

と自分で思ってしまい反省中。
読みやすい文章書くのって難しいですねぇ。
時々何を言いたいのか分からない文章もあるし。

まっ・・・もともと面白い事など書いていないがな(;^_^A

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

ヒトに話を聞いてもらう。

実は最近、ちょっぴりピンチです。

たかだか三カ月程の更新を続けているだけですが・・・

「おいら、何を書いたのか覚えていないよ。( ̄□ ̄;)!!」

そうなんです、言いたいことをだらだら書いているので何を書いたのか忘れてるんです。
もし、内容が重複しているときはご容赦ください。
(過去ログ確認すればいいんだけど、タイトルがへぼいので内容を思い出せないんです。)

個人的な危機的状況はさておき、気を取り直していつものように(;^_^A

時々ふっと思うことがあります。
「「周りが私の話を聞いてくれない。みんな冷たい。」ってあなたは思ってるけど、本当の所はあなたが人の話を聞かないからみんなが話を聞いてくれないんですよ。」と。

人に話を聞いてもらう。自分の意見をきちんと伝える事って大事です。
でも、なかなか人に自分の意見をきっちり聞いてもらうのって難しいんですよね。
ちゃんと意思の疎通もとれた状態で。

あまり巧い方法じゃないかもしれませんが、おいらが気をつけていることが有ります。

それは「まず、聞く事。」です。

会話をするときには相手が「どの様な感情で、何を伝えたいのか。」をできる限りくみ取ります。

そして一言目で「あなたの言っていることはこういうことですか?」と確認をとります。

おいらの理解が足りない場合は、さらに聞きます。

そうやって相手の話を受け入れて、そして何を望んでいるのかを考えてから、自分の話をします。

話を受け入れると言うのは、相手の意見が「正しい」として肯定的に話を聞くことです。
反論するために話を聞くのではありません。
「何かを受け取る」ために話を聞く。
そして、今度は自分の言いたいことをできるだけ具体的に伝える。
「あなたのおっしゃりたいことは分かりました。私はこう考えますがどうですか?」と。

実はおいら、常に反論することを前提に会話を進めていた時期が有りました。
でも、それでは会話のキャッチボールは出来ません。

自分の話のどうでもいいような隙をつかれて得意顔をされても、誰も楽しくありません。
そして、小さな隙間をついてくる様な相手を「賢い」などと認めることはほとんどないでしょう。

「あいつ頭はいいけど、バカだ。」って思われるだけです。

おいらも、同僚に「トークバトラー」なんて言われたことが有りました。いまでは、大反省です。

ヒトに何かを受け止めて貰いたいときには、まず相手を受け止めることが大事だと思うんです。

ヒトの楽しいことと、自分の楽しいことが重なれば二人分の笑顔が完成です。
自分の楽しいことだけだと、一人分しか出来ないんですよね。

「他人のことを「冷たい」、って言うことほど「冷たい」行為は少ないね。」
って叱ってくれた先輩がいました。

まず、自分がどうなのか? と自分と会話してみるのもたまにはいいかもしれません(^^)
時には自分に言い負かされて凹むときもあるけど・・・(^_^;)


本日のメモ:

国立公文書館、所蔵資料をネットで検索・閲覧できる「デジタルアーカイブ」 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/01/7101.html

うぉー、こういうのっていろんな世界に広まってほしい。
ほしい情報を、ちゃんとした文書で調べたいときがありますから。

またしてもWinnyで診察記録が流出?鳥取赤十字病院の元医師 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/01/7093.html

あうぁー、またですか。
やっぱり遊びの端末と仕事の端末は分けた方がいいのかなぁ。

「Google ツールバー 日本語版」の新バージョンベータ版公開 (INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/01/7091.html

Googleツールバーは便利なんですけど、Web系のシステムでポップアップブロッカーが働いて「画面がでない!!」って困る人がいるんですよね。
便利な機能なんだけどなぁ。

落雷・突風・降ひょうの恐れ 3日から4日にかけ (asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0402/TKY200504020192.html

今日はすごい雨が一時的に!
母親が旅行から帰って来てたので迎えに行ったのですが前がみえないぐらいの雨と、すごい音の雷。
うー、自然には逆らえません。

新手のDNSファーミング攻撃、「.com」をリダイレクト (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/03/news004.html

むー、これ怖いなぁ。
なんらかの悪行テストなのかなぁ。

セキュリティ企業がIEとOutlookの脆弱性報告 (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/03/news003.html

どんなソフトにも脆弱性は有りますが、Outlookとかは使用しているヒトの数が多いので狙われやすいですね。
皆さん、お気をつけください。


本日の雑感:

今日は、なんだか頭が痛くて調子が出ませんでした。
いろいろとするべき事は一杯あったのですが。。。
ちょっとだけ頭が痛いような状態だったから頑張ったんですが(^^;

明日から、集中してガンバリマス。<多分ね

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

固いと冷たい

・・・やはり無理でした。
深夜まで飲んでしまいダウン=■●_
でも、面白かったですよ。
始めて仕事を一緒にするヒトが、お酒を飲むと結構壊れ気味で良い感じでした(^^;

さて、気を取り直していつもの調子で。

いろんな物事には、今までの経験とか実績とかで培われた暗黙のルールみたいなのがあります。

「石は固い。」、「水は冷たい。」とか。

その辺の、先入観の先を見れることって大事だと思います。
なんと言うのでしょう。「ポジティブな懐疑主義」?

うまくいえませんが「そんなの、あたりまやん。」とか「そうなるん、決まっとるやん。」って言う前に考えることですか。

なぜ「当たり前」? なぜ「決まってる」?

いつまでも疑問を突き詰めていくのでは先に進みませんが、「周りの常識のもう一歩先があるのでは?」、と疑問を持てるヒトってすごいと思います。

そんなことを考えているときに、会社の中でちょっと気になる事が有りました。

あることを話している時に「インターネットの統計で~って結果が出ていた。」って言われたたんです。
その人は、その統計結果が「社会の考え方の反映」の様に喋っていました。
でも、そうでしょうか?

「ネットにつないで、何らかのアンケートなどに積極的に応え、自分の意見を世間に対して発表したい。」というヒト達の集合から得られた結果じゃないでしょうか。

それであれば、その統計は「応えるヒト達」と「応えないヒト達」が分かれた時点で、「ある程度の選別」が終わっていると思うんです。

そんな様に「大手企業がだしている統計」とか「テレビでやっていた!」なんてことを「正しくて当たり前」としてとらえていませんか?

ほとんどの知識は、先人の残してくれたものの「受け売り」です。
巷に集まってくる情報も誰かの集めてくれたものです。
今ある「情報」に「受け売り」でもいいから、もう一つ自分の考えをスパイスとして加えれば、ちょっといいモノになるかもしれませんね。

もう一つ「当たり前」、「常識」を超えた例で「すごいな」と思ったのは「車のクラッシャブルボディ」です。
もしおいらが車を作れと言われれば、「とにかく壊れない頑丈な車を作ろう。」とすると思います。

でも、最近の車は「車は壊れてもいいから、乗っているいるヒトを守ろう。」と言う作りになっています。

「車を作るという」行為から、「それを取り巻くファクターに対して何が出来るか?」という所に視線が移っている。

そんな感じでおいらの仕事も、「モノ」だけじゃなくて、それらを取り巻く周辺の「社会」まで考えないと行けないな。と反省です(^_^;)


本日のメモ:

サーバー設置不要のスケジュール共有ソフト「アリエル・マルチスケジューラ」 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/03/31/ariel.html

ふーむ。試してみたいなぁ。
このソフト。
ちゃんとつかえれば便利だと思うんだけど。

シャープ、クレジットカードサイズで厚さ9.4mmのオーディオプレーヤー『MP-A100』『MP-A200』を発売――FMトランスミッターを内蔵! (ascii24)
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2005/03/31/655125-000.html?24b

安くなったなぁ(^^)
えーと、羨ましい!!

Norton AntiVirusの脆弱性、日本語版のパッチ提供は来週以降に (ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0503/31/news049.html

頑張ってください。Symantec様。
頼りにしておりますので・・・・

ヤフオク詐欺被害で572人が集団提訴 (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0104050110_/news/articles/0503/31/news089.html

えー、絶対詐欺とかに会う可能性があるのは知ってたはず~

「光学ディスクはどれくらい長持ちすればいいのか」――米で検討始まる (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0104050910_/news/articles/0503/31/news032.html

あー、これ日本でもやってほしいなあ。

Windows Server 2003 SP1、米国でリリース (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0104051410_/enterprise/articles/0503/31/news045.html

あっ、もう出たんだ。
そろそろ日本でも出るかな。ずっと前は何カ月も後だったけど(^^;

そもそも電波って何だろう? (ITmedia)
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_0104051910_/enterprise/mobile/articles/0503/31/news043.html

そもそも電波ってなんなのだ?

フラッシュメモリーとは? (All About Japan)
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20050330A/index.htm?NLV=NL000422-24

こんな記事は大好きです(^^)

マイクロソフトへのDoS攻撃をねらう「ブラピ」ウイルス現る (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20082259,00.htm

ブラピかー。ブラピならだまされちゃうよねー。
男前だしさー。
でも、だまされちゃダメだ。うん、ダメだ!

マイクロソフト、フィッシングサイト運営者117名を提訴 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20082255,00.htm

おー、やれやれ!!
どんどんやってくれー!


本日の雑感:

今日は家族でトマトを家庭菜園に植えました。
40苗ぐらいかな?

今晩は作業が終わってからちょうど雨が降ってくれたので苗もちゃんと付くでしょう。

今年の夏も、トマトソースいっぱい作れるなぁ(^^)

ではでは、本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/01

歓送迎会に出発!

今日は歓送迎会なのです。

酔っぱらうのです。

どうなるか分からないのです。

気力があれば更新するのです・・・

(^_^;)

では、後ほど。(本当か>おいら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »