« 無駄な物。 | トップページ | 「拙速は、巧遅に勝る。」のか? »

2005/10/25

ヒトは見た目? それとも心?

よく恋愛話などで「恋人にするのは顔より、心!」とか言っているヒトがいます。

「えー、どうなのかなぁ?」 とおいらはいつも思ってしまいます。

美術品などを見ると思う様に「美しいモノ」には強い魅力があります。
なので、絵画、音楽などで心を揺さぶられる様な事があります。

また、相手のことを思いやる「やさしい心」にも暖かい力があります。
なので、本当にただ涙が止まらないぐらい、その心をありがたいと思うことがあります。

「美しい容姿」も「美しい心」も、ヒトを動かす強い力があります。

でも、いくらキレイな顔をして着飾っていても、ヒトを傷つけるような事をしたり、自分だけの為に生きるヒトはどうかと思います。
また、どんなに心の美しいヒトも、破れた服を来てヒトの前に出てきたり、不潔な格好で生活をされると、おいら的にはちょっと(;^_^A

おいらは、ひどく欲張りです。

「両方いいのが一番良い!」主義です。

ただ、そんな完璧なヒトは見つかりません。

バランスなんですよね。

どちらが良いかは、決められません。

ただ、「見た目」も「心の清らかさ」も、あるレベルは必要だと思います。

なので、とてつもなく片方に寄っているいるように見えるヒトは警戒します。

ヒトのエネルギーって量は案外決まっていると考えています。
だから、片方にエネルギーを注ぎすぎるともう片方に力を注げなくなるような気がするんです。

片方に「重点」をおきすぎるのは均衡の崩れた天秤みたいに感じます。

そんなにキレイじゃなくても、そんなに聖人みたいじゃなくても「普通に清潔で、優しいヒト」が大好きです(^^)

その、「普通」って言うのが問題なのですが(;^_^A


本日のメモ:

立花隆:東大の産学共同研究センターで人間サイボーグの実験台に立つ (NIKKEI BP)
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/051020_cyborg/

サイボーグの技術。
事故などで失ってしまったもの、先天的に存在しない器官。

それを望むヒトにとって非常に救いになる技術だと思います。

天才的なピアニストがいて、事故で腕をなくした場合。
サイボーグ技術でそれが、復活できるなら。

いろんな観点で考えなければならない技術だと思いますが、助かるヒトがいるのであれば是非助けて上げたい。

・・・最後には悪用されるんでしょうね。

スパイウエア対策ソフトをかたるスパイウエアが多数確認 (NIKKEI BP)
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/it/404771

もう、またこんなヒトの心のスキをつくようなモノが・・・
みなさん、おいしい話には気をつけましょう。


本日の雑感:

この週末は、風邪&プライベートの用事で大忙し。
風邪は長引き、先輩は原チャリで車を撥ねて鎖骨骨折、おいらは結納。

ああ・・・時間がほしい。

ぬっ、いかんいかん!

ちょっと、風邪でやられて、やる気が落ちてきている!

ここらでいっちょ、行けるところまでいってみまっしょい!!

本日の雑草:

おっ!おっ!!!!

自宅の雑草が芽をだした!!

でも、ちっちゃくて写真じゃ分からないや。


ではでは本日はこの辺で。

|

« 無駄な物。 | トップページ | 「拙速は、巧遅に勝る。」のか? »

コメント

これが私のブログのテーマと重なったものですね。念のため、トラックバックしておきました(笑)。

人間の場合、人間性は目に出ますが、美術品の場合はそれでは判断できない。以前何かの会合で美術品愛好家が集まっている所に、関係ないのに紛れ込んだんですが、彼等はやはり本物と模写とは違うと言ってましたね。何千何毎回と見ていると、わかるようになるんでしょうね。

また、たぁさんが言われているバランスの取れている「普通」は案外難しいですね。平凡な一生が難しいように。

風邪をひかれているとか。私もずっと咽喉の調子が悪いようです。お互い健康には気をつけたいものです。

それから、たぁさんは婚約されていたのですね。遅ればせながら、おめでとうございます。

投稿: 流風 | 2005/10/25 18:09

流風さん、こんばんは(^^)

ありがとうございます。
実はこの週末も結納とその準備&風邪で、おおわらわでした(^_^;)
風邪には気をつけてくださいね。おいらは、もう二週間も引きっぱなしです。鼻、喉、お腹にきて体力ががた落ちです。

さて、「普通」であるということですね。
以前書いたのですが、考えれば考えるほど分からなくなります。
多分、集団が発生すれば、その集団の数だけ「普通」とか「常識」とかが生まれるから分かりづらいのだろうと思っています。

ただ、自分にとって「普通」であること。
これが、きっちりと定義できないんですよね。
もうちょっと、ちゃんとした言葉にしたいのですが(;^_^A

投稿: たぁ | 2005/10/25 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74607/6555180

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトは見た目? それとも心?:

» 外見という錯覚 [日々の風]
流風はいい年しているのに、美人を見ると目が泳いだりしている。男は異性に興味がなく [続きを読む]

受信: 2005/10/25 17:58

» 外見という錯覚 [日々の風]
流風はいい年しているのに、美人を見ると目が泳いだりしている。男は異性に興味がなく [続きを読む]

受信: 2005/12/08 14:47

« 無駄な物。 | トップページ | 「拙速は、巧遅に勝る。」のか? »