« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

会話。

ヒトと会話をしているときに「あ~、おいら駄目だなー。」と強く感じることがあります。

頭のいいヒトとか、すごいヒトと会話していると、自分と相手の差を比べてしまって凹んでしまうんです。
でもある時、そんな受け取り方では損をしていることに気がついたんです。

話をしている相手と自分を比べてその差を気にするより、

「おぉ!いい事聞いた! そんなの知らなかった!」

とか

「そうやって、考えているのか。なるほど。」

と素直に感動した方が、自分の為になるんですよね。

もちろん、ヒトとの差をしっかり認識する事は自分自身のレベルアップの為にも大事です。

ただ、その「差」にとらわれるといけないんです。

ヒトとの差ばかりを気にしてとらわれていたときは、「何とかその差を埋めよう。」とか「できれば、上に立ちたい!」などと漫然と考えていました。
そんな時には、会話の中で誰も知らない事があって、たまたま自分が知っていたりすると、「おいらは知っているよ!」と得々と喋ったモノでした。

でも反応は「ふーん。それで?」って感じ。

会話には流れとか、間とかがあります。
結局は、周りの状態を無視して自分の事だけを考えた発言だったんでしょう。
あと、わきまえれていなかったのかもしれません。

周囲の状態、環境、自分のポジション。

そんなものを考えながら会話を行なう様になり、ある程度は会話ができる様になってきました。
今ではそんなこともあまり意識しなくなりましたね(^^)

ヒトとヒトとの接するところでは、会話は使い勝手のいいコミュニケーションの道具です。

ただ、良好なコミュニケーションを保つ為に大事な事があるんです。

それは、ちょっと固く言うと「相手にとって価値のあるモノをできるだけ提供すること。」

価値のある言葉。

それは、知識であったり、ユーモアであったり、思考の過程であったり、経験であったり。
そんなヒトの興味を集めるモノです。 

そんなものを提供できるヒトは、みんなに大事にされます。

なので、がんばるのです( ゚ー^)b


本日のメモ:

スパイウエアに気をつけろ  (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/Security/20041123/152923/

これは、分かりやすい(^^)
良い記事ですねー。

本日の雑感:

文章を書くのは楽しいですねー。
Blogを始めたころはとにかく文章をひねり出すのにも凄いエネルギーを使っていました。
最近は文章を書くのが楽しいって感じるようになりました。
・・・まぁ、書けないときは、ちょっと辛いんですけど(;^_^A

まぁ、でも何だかんだ言っても、Blogです。

締め切りも無ければ、強制もされません。

楽しみながら、続けていきます(^^)

本日の雑草:

もう、写真も撮るのが辛いぐらいの状態なのです。

あーあ、失敗したなー。

次は、素人でも育てれるモノを探そう・・・

すまぬ、雑草よ・・・m(__)m


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/29

忘れる。

今、ニュースを見ると小さな女の子の命を奪われて、段ボールに容れられた事件の話が良く目につきます。

小さな命を無情に奪った犯人には、強い怒りを感じます。

でも、悲しいことに多分そんなおいらの怒りは大した事ないんです。

皆さんも、少し前に母親を毒殺しようとしていた少女の話を覚えていらっしゃるでしょう。

その時もおいらは怒りを覚えました。

でも、今では日常の意識の中にその事件の事は上ってきません。

おいらは、今回の少女の話もすぐに忘れてしまうのかもしれません。

いままでの沢山の事件の一つとして。

ヒトの心はどうしてこんなに、脆いんでしょうね。

すぐに風化してしまう。

辛い事、嫌な事を「忘れる」という能力がなければ、ヒトは苦しい記憶に押しつぶされて狂ってしまうのかもしれません。

そう考えると、「忘れる」という能力はありがたいチカラです。

でも、忘れない努力も大事な事だと思うんです。

後ろを振り返って、学んだ事を生かしながら、少しでも前に進んで行きたいと思っています(^^)

本日のメモ:

「Sober」ウイルスの亜種が大量出現,対策ソフトで検出できない場合も (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051124/225130/

ぬぅ。
皆さんお気をつけ下さい。

Microsoftの「オープン」Officeフォーマットはそんなにオープンじゃない (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051125/225152/

なるほど。
でも、Office2003の書式がオープンになれば、ビジネスの場では十分の様な気もします。
なかなか、最新のOfficeをつかっている会社も少ないですからねー。

本日の雑感:

なんかBlogの中で「書けない」と宣言した時から、逆に書きたくなってきました。

不思議なモノですね。

まぁ・・・ただにあまのじゃくな性格がそのまま出ているという話もありますが・・・(;^_^A

本日の雑草:

弱ってるな。
いかんな。
何が悪いんだろう。。。
水もやってるしなー。

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/28

うーん・・・

昨日の記事の続きです。

書きたいことは一杯あるんです。

なのに、文章が書けない。

不思議ですね。

書きたいことがあるのに文章にならない。

スランプなんて大層なモノじゃないんです。

ただ、文章をまとめれない。

多分、今の段階は頭の中の考えが再度まとまる前の段階。

一日寝かせたカレーみたいに、寝かせた後においしくなればいいのですが(^^;

もうちょっと、悩んでみます。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/26

ねむい・・・

ここ、一週間ぐらいですが・・・・・・

眠くて眠くて仕方がありません。

Blogの更新もままならない状態。。。

あーと、見捨てていただいて結構です(^^)

ちょっと、脳味噌が復活してからがんばります。

ではー(^_^)/~~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/25

優先度。

ヒトが行動するときは、「優先順位」によって動きが大きく左右されます。

昔は、食料を確保するために、一日の時間が全て使用されていました。
そんな時には、食べるものを獲得するために時間を割り振ることが優先順位の中で大きな問題だったと思います。

「昨日までは畑の仕事をして大体の作業は終わったな。あとはしばらく待つだけか。今日は、大体上手くいく魚を捕りに行こうか。それとも難しいけどお肉を食べたいから鹿でも取りにいこうか。」

そんな風に仕事をするときでも常に優先順位というのは存在します。

「いま抱えている仕事で、何が一番優先順位が高いのか?」

これは現代の生活のなかでも大事なことで、決定するのが難しいことです。

また、そんな優先順位のつけ方で、ヒトの価値まで決定されかねません。

「とにかく自分が楽になるために優先順位を置いているヒト。」
「自分の責任の範囲を守るために優先順位を置いているヒト。」
「チームのために行動しようと、優先順位を置いているヒト。」
「社会、世界の為に優先順位を持つヒト。」

多分、自分の守りたいものの為に優先順位はできてくるのでしょうね。

そんな優先順位。
その人、その人のいろんなステージで考えられているんだと思います。

仕事。
家庭。
社会。
チーム。
仲間。

自分の優先順を確認してみるのも良いかもしれませんね。

おいらの優先順位。

仲間、チーム、仕事・・・
どれも大事です。

うーん、でも相方かな。今は(^^;

本日のメモ:

楽しいことがイッパイあるのはいいことです。
でも、誰かの為に我慢することがあるのも、いいことなんですよねー(^^)

本日の雑感:

マイクロソフト、プレゼンソフト『Microsoft Office PowerPoint 2003 1 Year スターター パッケージ』を発売――1年間ライセンス版を7980円で販売 (ASCII24)
http://ascii24.com/news/i/soft/article/2005/11/21/659179-000.html?24b

微妙な・・・値段設定だ(;^_^A

ボーダフォン、おサイフケータイ『Vodafone 804SH』を来年1月に発売 (ASCII24)
http://k-tai.ascii24.com/k-tai/news/2005/11/21/659186-000.html?24

最後のお財布携帯ですねー。
何が違うのかな?

次世代Office、UIはどう変わった? (IT Media)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_160b050610_/news/articles/0511/21/news049.html

リボン?
なんだ?
劇的にUI変わるのかな?

見れば納得!──MS、タブレットPCのビジネス活用事例を紹介するオンラインデモを掲載 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/03_150b051c30_/pcupdate/articles/0511/18/news095.html

個人的な見解としては、「もうちょっとはやってもいいんじゃないかな?」と思っています。
メーカーのヒト。
普段から使ってみてください。
そうしたら、良さが分かると思うので。

IEの脆弱性を悪用するエクスプロイトコード--リモート攻撃のおそれ (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20091351,00.htm

あぅぅ、またでた。

Windows AntiSpywareのBeta 2で日本語をサポート、年明けにもリリース (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/22/9948.html

はやく、defenderでないかな。
まってるんだけど。

FBIなどからの警告を装うワーム「Sober@MM!M681」が出現 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20051124/225088/

これ、英語が読める人はやられそう。

本日の雑草:

うーん・・・元気がないのを間引いたんだけど・・・
ダメだな。
何が悪いのか・・・

水か?

05-11-22_23-07.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/22

焦点を外す事。

ちょっと、焦点をずらして物事の全体を見る。

これは、武道の先輩に教わった技です。

相手と対峙したときに、手とか、足とか、身体とかに視点を置いてしまうと、それ以外の所からの攻撃に対して対応が遅れてしまうと教わりました。

「目の力を抜いて、全体を見る。」

具体的に言うと、焦点をわざと合わさずに全体を見ると言うことです。

全体を見るから、何処から攻撃が発生しても対応が早い。

手とか足とか見ていたら、その場所にとらわれます。

特に自分より圧倒的に強いヒトの目を見るのなんて最悪。

一瞬で、意識がとらわれて威圧されます。

だからこそ、焦点をずらす。

これって、武道だけじゃないんですよね。

仕事をしているときも、ちょっと焦点をずらすことでいままで問題だったことの根っこが見えたりします。

一つの箇所に、「とらわれない事」。

トラブルが発生したときこそ、ちょっとだけ離れた視線で全体を捉えてみる。

難しいようで、簡単な事です。

ん?

そうか。

今度は、トラブルが発生する前に一端、焦点を外して見よう(^^)


本日のメモ:

今日から新戦力が会社のチームにやってまいりました。
ちょっと会話をした感じではなかなかよさそう。
まだ、ぎこちないけど一緒に成長していこうと思っています。

本日の雑感:

マイクロソフトの「利益を生まない」アプリケーション (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20091146,00.htm

その利益の生まれないところに「サービス」が生まれて、良い方向に回っているような気がしないでもないです。

米上院の商務委員会,スパイウエア/アドウエア禁止法案 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20051121/224903/

おぉ!!
日本も是非やってくれい!

本日の雑草:

んーー、昨日と違いが無いな。
今度こそ、週末に畑に移そう。

05-11-22_00-39.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

ノイズ。

あるとき気がついたんです。

周囲の特定の方のしゃべっている言葉を聞き流している自分がいました。
いや、聞き流しているのとは違いますね。

なんて言うのでしょう。
周りの会話は聞こえているのに、特定の方たちの言葉だけフィルタされたみたいに、聞こえているのに意識にのぼらない感じ。 

うーん、説明しにくい。

あっ! 車で聞いている音楽って、何回も長い間聞いていると、どんどん耳に入ってこなくなりませんか?
それとか、仕事中のパソコンの音とか、エアコンの音。

そんな日常的に流れるノイズはどんどん耳に入らない様になってきます。

そんな感じなんです。

多分、会話の中の「意味の密度」と「意味の精度」が普段から薄い方たちの言葉は、ずっと聞いているうちに脳がノイズとして判断してたんでしょうね。
(凄いひどい言葉だな・・・これ(;^_^A)

口数が少なくても、内容のしっかりした会話をするヒトが口を開いたときには皆が耳を傾けます。
いつも面白い人の会話もみんなが耳を傾けます。

それは、ヒトにとって「価値」のある言葉を普段から使っているから。

自分が楽しいだけじゃ駄目なんですね。
相手に取って意味と刺激のある言葉を使わないと。

普段から言葉に価値と意味か・・・
いつも適当な事をしゃべっているおいらには・・・(^^;


本日のメモ:

Blogって、「自分の心のイメージ」を言葉にする作業なんですね。
すごい、良いトレーニングです。
ふだんヒトと話をするときに、イメージがどんどん言葉に換わるようになってきました。

うーん、この感覚つたえにくいですね。

#今日は、いろいろ分かりにくいなぁ(;^_^A

本日の雑感:

ニフティのセキュリティ・サービスに不具合,利用者1518名が「Sasser」に感染 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051115/224643/

しっかりした防備は固めておかないと何があるか分かりませんね。

「Windowsドライバの脆弱性を突く攻撃に注意せよ」、米ISSの専門家が警告 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051112/224461/

これ、怖い話です。
でも、どうやって防ぐんだ?
これ。

RealPlayerやRealOne Playerにセキュリティ・ホール,Webアクセスで被害に遭う (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051111/224398/

対応されたモノがダウンロードできるようです。
お使いの方は、バージョンアップしておいてください。

考える靴「アディダス・ワン」が進化 (ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/18/news059.html

Σ( ̄□ ̄;)!!
こんなのあったんだ。
うぉ・・・欲しい・・・

隠れたデスクトップアイコンが浮かび上がる「DeskLamp」 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/11/18/okiniiri.html

デスクトップにごみ箱しか無いおいらには関係ないですが、結構助かる方多いかも(^^)

Windows版iTunesに脆弱性報告 (ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/19/news004.html

これって、まだ対応版でてないのかな?
iTunesいれてないからよく分からないけど。

迷惑メールの送信者を追え!(第1回)~敵を知る前にメールの仕組みを知る(迷惑メール撃退テク) (デジタル ARENA)
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20051111/114216/

こういうのはいいですね。
こういうテクニックは実に勉強になります。

小論文対策(1)小論文とは何か? (All About JAPAN)
http://allabout.co.jp/study/adultedu/closeup/CU20050614A/index.htm

小論文って苦手なんです。
全然訓練されていません。
大学とかに行ってたら訓練されてたのかなぁ。
いまからでも行ってみたいな。

monoblog soundsketch
GOMES THE HITMAN 山田稔明、眠る猫と定点観測ポッドキャスト

http://sweet.podcast.jp/home/mnblg/archives/release/main/

うわぁぁー!!
凄いの見つけたー!!
GOMES THE HITMAN大好きなんです!!
Podcastしてたんだ・・・
らっきー(^^)

本日の雑草:

なっ・・・なんかどんどん哀れに。
水が悪いのか?
日光がたりないのか?

室内じゃ無理なのか_| ̄|○

05-11-20_23-41.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/19

良く見せよう。良くなろう?

「自分を良く見せようとするヒトは多いが、自分を良くしようとするヒトは少ない。」

ある時に、先輩に言われた耳の痛い言葉でした。

たしかにミーティングの場で、積極的に意見などを言っているのですが実際の作業を受け持つのを嫌がったりしている自分がいました。

「良く見せる」ということと「良くなる」ということ。

この差は何なんでしょう。

短期間で見たのであればその差は分かりません。

そこにあるのはヒトとしての「責任」なのかもしれません。

んー、そうじゃなくて「覚悟」でしょうか?

どちらにしても、「行動」するということ。

社会に「良く見られたい」のであれば「良くしました」と胸を張って言えること。

一つでも良いです。

これから社会に向かって「おいらはこれをした!」と言えるようなモノを一つ探します。

さて、何から始めようかな。



本日のメモ:

Windows XP SP1とWindows 2000 SP4に脆弱性--エクスプロイトコードが公開に (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20091145,00.htm

ほとんどの人は問題ないみたいですね。
えーと、とりあえずWindowsUpdateを(^^)

Windows Vistaへの移行、いつ始めるべき? (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_110b051110_/enterprise/articles/0511/16/news045.html

・・・大問題。

2005年のキーロガー攻撃、65%増加 (ITmedia)  
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_110b051210_/enterprise/articles/0511/16/news051.html

皆さん、これ怖いですよ。
何らかのスパイウェア対策ソフト。
導入してくださいね。

「ビジネスプロバイダー」が署名付き3GC対応Vアプリの配信に対応 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/03_100b051280_/mobile/articles/0511/15/news114.html

へー。
これから、携帯はビジネスの世界にもドンドン進出してくると思っています。
こういうアプローチは必要なんでしょうね。

マイクロプロセッサに死が迫っている? (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051117/enterprise/articles/0511/16/news030.html

ぬぅ・・・
なんとも言い難い記事です。
ただ、ヒトの為になるのであれば新しい技術はどんどん投入するべきだと思っています。

Vistaのセキュリティに参加者の関心が集中 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051118/enterprise/articles/0511/17/news041.html

まぁ・・・どこまで高めても、Windowsであれば攻撃されます。
でも、がんばってください!
Microsoft様。
あなた様の作っているソフトを使っているニンゲンは、歴史上あり得ないほどの数です。
すごい、期待しています(^^)

本日の雑感:

今日、後輩と飲んできました。

みんな、いろんな悩みがあります。

少しでも、軽くして上げたいです。

力及ばずといつも反省してます(T-T)

本日の雑草:

もう、限界でしょうか?

元気力が感じられません。

がんばれ、がんばれ!雑草!

05-11-19_00-02.jpg


ではでは本日はこの辺で。
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/11/17

教え方。

おいらは、数年前までかなり熱心に武道の道場に通っていました。
仕事の関係上、道場を離れざるを得なくなるまでは「このまま一生武道を続けてるだろうな。」と思っていました。

今でも尊敬する先輩に出会えたのも、最初に通い始めた道場での事です。

その先輩はおいらの事を可愛がってくれて、練習中はとにかく厳しく、練習の終了時には毎回身体が痣まみれになるほど稽古をつけてくれました。
でも、練習が終わったあとに優しく「今日もがんばったなー。」と言ってくれる時には、「今日もがんばったぞ!」と、ある種の達成感を感じていました。

それからしばらくして、おいらも道場の中でまぁまぁのポジションにつき、道場に入ってきたばかりの後輩達の面倒を見るようになりました。
おいらも練習中はとにかく厳しく後輩を鍛えました。

しばらくしてから、その大好きだった先輩に呼び出されました。
そして「おまえ、何やっているのだ?」といきなり言われて当惑したのを覚えています。
話を聞くと「おまえが指導している後輩で道場に残るニンゲンが非常に少ない。」と言うことでした。

確かに、五人に一人も残っていない様な状況でした。

「だって、先輩はおいらをそうやって育ててくれたじゃないですか!?」と強く言い返したのを覚えています。

その時に言われたセリフが未だに忘れることができません。

「あぁ、おまえやからな。」

良く見てみると先輩の教えた後輩は、レベルの差こそあれ凄く楽しそうに道場に来ていました。
そんな光景を横目で見ながら、「おまえやからな。」の一言の意味が分からずに、ずっと不満を持って過ごしていました。

先輩の言った意味が分かったのは二三年してからでした。

この世の中に全く同じニンゲンはいません。
DNAは全く同じ一卵性双生児でも性格、見た目に違いがあります。
自分が歩んできた道をそのまま歩かせても、同じように育つ訳じゃないんですよね。

「ヒトを教えると言うことは、「ヒトを見る。」という作業を飛ばして行ってはいけない。」

そう、先輩は言いたかったのだと思います。

現在のおいらは、道場から足が遠のいてしまいましたが、先輩は今でも現役でバリバリ暴れているそうです。

今でも、みんな言っています「先輩は厳しい。」と。
でも、誰も言いません、先輩の陰口を。

厳しく、ヒトを見て、愛情を持ってヒトに接する。

年を重ねて、社会の中でのポジションが上がっていくにつれて、その難しさが実感されます。

「人は一貫した姿勢を持って行動しなければ成らないが、ヒトを育てる時には、育てるべきヒトをしっかり見据えて方法を考えなければ成らない。」

あぁ、なんか先輩に会いたいなー(^^)


本日のメモ:

「感じる義手」は“ルークの義手”にどこまで近づけるか (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_100b051710_/enterprise/articles/0511/15/news067.html

個人的には、再生医療がもっと発達してほしい所ですが、神経に直接接続するという方法にも非常に興味があります。
訓練次第では、普通の手二本、機械の手二本で、四本とか、車などの装置に直接神経をつないでコントロールなんて事もできそうだからです。
現在ある能力に戻すのではなく、ヒトに機能を付加する。

そんな時代がやって来るかもしれません。

本日の雑感:

昨日までのリーダー研修の余韻が残り、今日のやる気はまんまん!

さて、どこまで維持できるか(^^;


本日の雑草:

なんか、日々元気が無くなっています。

少しでも、日の当たる場所に移動。

雑草・・・がんばれ!

05-11-17_22-17~00.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リーダー予備軍集団。

昨日、今日とリーダー研修セミナーなるものに参加していました。

ネットもつなげない環境でBlogの更新もできませんでした。

まだ、そんな所あるのだなとビックリ(^^;

まぁ、その話は置いておいて、研修に行って思ったことです。

さすがに、リーダーおよびその予備軍の集団だけあって非常にモチベーションが高いんです。

触発されると言うのでしょうか?

特に年上の方が多かったので色々な経験とか、アドバイスを言葉だけでなく、態度、表現などから吸収することができました。

有意義でした(^^)

で、疲れたので寝ます(;^_^A

内容についてのフィードバックは、おいおいと言うことで。

ではでは本日はこの辺で。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/15

言葉の力。

「天体の運動はいくらでも計算できるが、人の気持ちはとても計算できない」
                                   By ニュートン(物理学者、数学者、天文学者、錬金術師:英国)

これは、天才科学者 アイザック・ニュートンの残した名言です。

でもこれ、当たり前のことなんですよね。

「お前がいくら学校の勉強ができたからって、それと人を扱うってのとは訳が違うんだ。」
            By 飲み屋で部下を説教する見知らぬおじさん (知らないおじさん:行きつけのBar)

あーあ、おじさん酔っぱらって、言わなくてもいいことまで言ってるよ。って感じでした。

でも、言ってることは同じなんです。

同じ言葉を発していてもヒトによってその力は大きく変わります。

言葉にチカラを載せる。

それは、普段の生き方だと思うんです。

まったく同じ言葉を発しても、その言葉の受け止められ方が違う。

それは、その言葉を発したヒトの生き方が乗っかっているから。

普段の生き方、人に対するその人の生きざま。

見事に生きているからこそ、言葉は重くなる。

・・・見事に生きる事のできないおいらは、小さな事から始めてみます(^^;

 


本日のメモ:

アルベルト、初心者でも自分に合ったデジタル機器が見つけられるウェブサイト“教えて!家電”について説明 (ASCII)
http://ascii24.com/news/i/serv/article/2005/11/11/659022-000.html?24b

へぇ。
これ、便利かも。

RealPlayerに3種類の脆弱性
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051112/enterprise/articles/0511/11/news058.html

これ・・・ユーザが多いからあぶないな。
早く、修正パッチとかだしてほしいです。

MS、月例パッチ配布の問題を解決
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051112/enterprise/articles/0511/11/news076.html

思ったより早かったなぁ。出てくるの。

ドコモの「マルチナンバー」に不具合の可能性、新規受付を停止
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0e0b050780_/mobile/articles/0511/14/news021.html

ぬぅ。
マルチナンバーは期待の技術。
もっとがんばってクレイ!

本日の雑感:

今日は、同僚と大酒飲み。
いまも、へろへろです。

文章もへろへろ。

( ̄ー ̄)

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/11

空気を読む。

ビックリするぐらい、周りに溶け込めていない人がいます。
だからといって、決して閉じこもっているわけじゃないんです。

オープンに自分の考えを伝えて、率先して行動にあたります。
でも、周囲から見ると、あからさまに浮いています。

・・・周りの空気を読むチカラって大事ですよね。

でも、あの「空気」って、何を見て判断しているんでしょうか?

外的な判断基準が何か有るはずだと思うんです。

ヒトの反応。
会話の内容。
周囲の求めているモノ。 

そんなモノを敏感に感じ取る能力でしょうか?

うーん、それだけでもないですね。

いくつかパターンがあるような気がします。

1.周りの話が、良く理解できていない。
2.自分の考えを伝えることが第一になっている。
3.周りに、極端に無関心。
4.話の流れが見えていない。
5.自分を見てもらいたくて仕方がない。

ん・・・こんな所でしょうか? もっとあるかな?

まぁ、いくつか重なる概念もありますが、結局は「周囲よりも自分を見ている」って事なのだと思います。

「空気が読めない」とは、結局は周囲のヒトが楽しいものじゃなく、自分の楽しいことを基準にしているという事なのかもしれません。

でも、自分のことがかわいくて、自分を大事にして欲しかったら「他人を大事にする」って言うのが一番簡単な方法なんですけどね(;^_^A

#あっ、でも天然の子はそうでもないな。うーん。


本日のメモ:

VERITAS NetBackupにまた緊急の脆弱性 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0a0b050e10_/enterprise/articles/0511/09/news036.html

あれ?
ちょっと前にもあったような。
お使いの方、お気をつけ下さい。

サポート切れにもかかわらずWindows NTが使われる理由 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0a0b052810_/enterprise/articles/0511/08/news013.html

まぁ・・・分かりますが・・・
確かに・・・

MSのスパイウェア対策ソフト、正式名称は「Windows Defender」に (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0a0b053110_/enterprise/articles/0511/07/news021.html

ほうほう。
遅いのか。
でも、防御が固いらしいので期待しています。

やる気が出ないのは会社や上司のせい? (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20051109/224279/

「やる気」を喚起させるのは難しいですね。
確かに、会社、上司、仕事のせいであることも少なくないでしょう。

でも・・・良く考えれば自分のせいであることもある。
今の自分の世界を良くするための努力。

大事だと思うんだけどな。

XPマシンをクリーニング&チューンアップ Windows XP快適化計画 2005(特集) (日経ARENA)
http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20051007/113796/

これ、なかなか完成形が出てこないなー。
期待しているんだけどなー。

必ずドライブは丸ごとネットワークに公開されている (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Windows/20051101/223882/?P=4

この、「Windows XP 知らないと怖い「プロの常識」」シリーズは勉強になるな。。。

参考URL:クライアント コンピュータで隠し共有または管理用共有を作成および削除する方法 (Microsoft)
        http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;314984

「パソコンを復旧させたければ金払え」,ユーザーを脅迫するウイルスが続出 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051109/224301/

うっ・・・(;^_^A
やな、やり方だなー。

料理とおいしさの関係 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0a0b053d11_/lifestyle/articles/0511/10/news017.html

見方、見せ方を帰るだけでこれだけ違う。
自分自身、能力を周りに伝えると言うことにも繋がるかもしれませんね。
ふむ。
自分の長所は欠点であり、強みであるって感じでしょうか。

SONY BMGの「rootkit」手法悪用のトロイの木馬に「修正版」登場 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0b0b050111_/news/articles/0511/11/news022.html

これ怖いですね。
大手の製品は安心して受け入れられます。

だからこそ、気をつけてもらいたいものです。

本日の雑感:

ぬー、また風邪を貰ったらしい。
前のが治りきっていないのに。

なんで、おいらはこんなに風邪を良くひくのだ・・・


本日の雑草:

明日、晴れていたら家の畑に植えなおして見よう。

部屋で育てるより、キット良いはず。


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

良くできたテキスト。

最近、ビジネス教養書を良く読みます。
読んでいるうちに三つ気がついたことがあります。

一つ目は、ビジネス教養書は読みやすくて面白いということ。

分かりやすく、的確に答えとか考え方、テクニックなどが書かれています。
しかも、読みやすい。

それで気がついたんです。

「分かったような気になって理解できていないのでは?」と。

テクニックとか、やり方とかって実際に使って見て初めて分かることが多いんですよね。
武道とか釣りでもそうでした。

「身につく」って言葉で言われていますね。

頭の中でどれだけ上手くやっても、実際に使えないと意味がない。
なので、できそうな事からメモして実践するようにしていきます。

二つ目は、ビジネス教養書に書かれている問題の対象です。

その本に書かれている、「問題となっている解決しなければならない対象」について解決のノウハウを読み取り、理解するのはもちろんの事です。

しかし、その文章を良く読んでみると「問題を解決する自分自身」に求められていることがかなり高度な事が多いです。

書かれている技術を使用するために必要なスキルが全然足りない。
勘違いして、半端な気持ちで実践すると、相手に撃沈されかねません。

「おまえが何を言っているのだ!」といわれて(^_^;)

自分を磨け書かれているのと同じなのですね。

三つ目は、ビジネス教養書を読むことで満足してしまうこと。

ある程度の知的好奇心、自分自身の向上心を満足させてくれます。
しかも、短いですしね。

ここが罠でした。

いま、とにかくその手の本ばかり読んでいます。
勉強になります。

でも、本当に勉強しないと成らないのは自分の仕事に関する本なんですよね。
おいらで言えば、IT系の技術書。

自分の仕事が人並み以上に出来て、その上でさらに向上するために読むのがビジネス教養書。

本来の仕事より前に、「一般的なテクニック」なんかを身につけても人はついてきてくれません。

本末転倒って言葉を、心に引っかけておきます(^^;

本日のメモ:

QuickTimeにまた深刻な脆弱性--修正パッチは未公開 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20090496,00.htm

あれ、この間修正版が出たばかりなのに・・・

本日の雑感:

メモを転送し忘れて、へぼい事に。

今日は同級生と飲みに行く事になっていたので、焦ってしまいました(^^;

ニンゲン、落ち着いて行動する事が大事ですねー。

本日の雑草:

絶対に育て方間違えていると思う。

なんか、全体的に元気が無くなってきたし(;^_^A

 05-11-10_23-35.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/09

心を鍛える。

武道を始めたばかりのころに、先輩に教えてもらった言葉があります。

「心を鍛えたいのなら、体を鍛えるのが手っとり早い方法だよ」と。

確かに、武道は痛み、ストレスにさらされて鍛練を続けるため、精神力は確かに強くなります。
また、武道だけじゃなくてスポーツなどでも厳しい練習の中に身を置いて、修練を続けているヒトからは、確かな強い精神力を感じます。

しかし、精神力が強くなると言うことすなわち人格の正しい形成ではないんですよね。

強くなった精神力と肉体が「暴力」という方向に向いてしまった残念な人も見ました。

「心」を鍛えると言うのは、精神力だけじゃなく人格の錬磨も必要なんだと思います。

痛みを知ることで、他人の痛みを知る。
痛みに強くなることで、ヒトの壁となれるような力を身につける。
それは、守るべきモノを守るために強くなる事。

そういうチカラが養われて初めて「心」が強くなったと言えるんじゃないでしょうか?

おいらは今、そんな理想のヒトからはほど遠い所で足踏みしています。

でも、そんな姿の自分を目標にはしています。

ただ、目指すは「強く正しいヒト」です(^^)


本日のメモ:

Windowsに危険なセキュリティ・ホール,細工された画像を開くだけで被害に (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051109/224242/

うわ・・・これ危ない。
皆さん、へんなメールの添付ファイルや、Webページは見ちゃだめですよ。

Microsoft,Visual Studio 2005 Express Editionを1年間の期限限定で無償提供 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051108/224161/

これ、スゴイですねー。
うーん、一世を風靡したVBも最近、JAVAなんかに押されている感じがします。
巻き返しの為の、起死回生の一撃かなぁ?
でも、Microsoft様ありがとうございます。
マッハでダウンロードさせていただきます( ̄ー ̄)

本日の雑感:

仕事が忙しくなり、武道から遠ざかってしまってから非常に長い時間が経ちました。

週に5回道場に通っていたころは身体も自由に動かせたものですが、最近ちょっと暴れてみると・・・

もう見るも哀れな身体能力。

衰えるのは早いですねー。

少し鍛えないと、道場に帰れないな、こりゃ(^_^;)

本日の雑草:

なんか・・・

イメージと全然違ってきた・・・

やはり部屋で育てるのは限界か・・・

 05-11-09_20-22.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【号外】WindowsUpdate,InternetExplorer,OfficeUpdateの11月度脆弱性の公開

本日、WindowsUpdate,OfficeUpdateが公開されております。

読者の皆様(いるのか?)、事情はあるとおもいますができるだけ適用してください。

自分と、周囲のヒトを守ることにもなります(^^)

たぁからのお願いですm(__)m ペコリ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

うーん、いいBlogだ。

ブロガーの皆様。

自分のBlogを読み直して「うーん、いいBlogだ。」って思いませんか?

おいらは、じつはちょっと思っています(^_^;)

理由は簡単なんですよね。

自分のBlogですから、読み始めるときから受け入れ態勢万全。
しかも自分と同じ思想で、嗜好の方向性が一致したBlog。

自分で読んでも面白いんです。

で、ここが罠です。

面白いからこそ、客観的に自分のBlogを見つめる必要があると思うんです。

過去の自分の記録。
それに対し、今の自分の視点で「何が足りないか? 何処が悪いか?」と見る姿勢。

もっと、もっと、面白いBlogにしたいのです。

そしたら、未来のおいらが読み直しても、きっと喜んでくれるから(^^)

世界と自分を見つめながら、これからもBlogを書き続けていきます。 

#えっ!!?? 自分のBlogが面白いって、そんなの思ってるのおいらだけ?Σ( ̄□ ̄;)!!

本日のメモ:

MSのスパイウェア対策ソフト、正式名称は「Windows Defender」に (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_080b051210_/enterprise/articles/0511/07/news021.html

いろいろと調べてみると、低速だけど機能は満載な感じですね。
遅くてもいいから、ちゃんと守ってくれるソフトは良いですね。
・・・速ければもっと良いけど( ̄ー ̄)

ベンダーがマルウェアをインストールするなんて…… (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_080b051810_/enterprise/articles/0511/07/news053.html

難しい所なんですよ。
ユーザの為によかれと思って作られた技術が悪用されるのは良くあることです。
ただ、今回のはちょっとユーザの利便性、安全性を無視しすぎですね。
つい、まる投げしてしまった結果だと思うのですが。

IEやOEに記憶したパスワードは簡単に取り出せる (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Windows/20051101/223878/

こわ!
これは知らなかった。
消しておこう・・・

偽Windows Updateでウイルス感染を企む迷惑メール、米Websenseが警告 (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/08/9757.html

いやー、良くできていますね。
本当に良くできている。
日本語だったら周囲にもスゴイ被害が出ていたような気がします。

Linuxをねらう新ワーム「Lupper」--ウェブサーバの脆弱性を悪用  (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20090415,00.htm

ぬぅ。
Linuxは攻撃されにくいOSですが油断しちゃダメですね。

VS 2005のExpress Editionは事実上,無償提供へ  (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051108/224154/

これ・・・ウソじゃないですよね。
本当?
・・・マジですか?
絶対にダウンロードする!!
無償で配るのか・・・すごいな、Microsoft様。
感動です。


本日の雑感:

昨日宣言した貧乏ゆすりをやめる為の作戦として足に鈴をつけることに。

えーと、やたらとちりちり鳴ってます。
(;^_^A

本日の雑草:

ますます・・・訳の分からない状況に。

どうなるんだ・・・これ(^_^;)

05-11-08_23-57.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

自己改革。

前にも書きましたが自分を変える事ができるのは自分だけです。

「あー、駄目だなー。おいら。」

おいらも良く自分の事を、そう思います。
何がダメなんでしょうね?

「理想の自分 - 現状の自分 = いまの自分に足りないところ」

ここかな。
さて、どうしましょう。

まず、ダメなおいらをちゃんと見つめる。
そして、自分の中で「こうあったらいいな」という自分との差を反省する。

多分、自分を変えるという事は難解なのでは無くて、困難なことなのだと思います。

小さな簡単なことを改善し続ける努力。

理解できないほど難しいことじゃなくて、分かっているんだけど良くするための努力を続けるのが難しいこと。

まず、一つから始めてみます。

「できればいいな。」

じゃなくて

「これできないと恥ずかしい!」

と感じて。

やっぱりヒトって自尊心が強いから「こうあったら良い。」よりも「恥ずかしい」って感情の方がより強く心に働くんじゃないかな。

さて・・・と。

まず、おいらは貧乏ゆすりから直す努力をします(^_^;

本日のテク:

一時的にフォルダを切り替えるコマンド
(Windows2000で確認)

コマンドプロンプトをお使いになる方はあまりいないと思いますが、今日知り合いに教えてもらった新しいコマンドの紹介です。
一時的に、違うフォルダで作業を行って元のフォルダに戻れるといったマイクロテクです。

1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行]と選択します。
 
 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されます。

2.「名前(0):」に「CMD」を入力して「OK」ボタンをクリック。

 カスタマイズしていないのであれば黒いコマンドプロンプト(通称:DOS窓)が表示されます。

3.「pushd [移動したい場所のフルパス]」と入力し「Enter」キーを押下し、フォルダ移動。
  例)「pushd d:\Temp」

4.いろいろとコマンドをたたいた後、「popd」と入力すると「pushd ~」と入力する前のフォルダに戻る。

このテクは、コマンドプロンプトでいろいろと作業を行っているヒトには結構便利かもしれません(^^)
 


本日のメモ:

ボットで稼いだ「ボットマスター」、逮捕される (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_070b051310_/news/articles/0511/04/news072.html

もう、どんどん捕まえちゃってください。

AppleのQuickTimeに脆弱性 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_070b051510_/enterprise/articles/0511/05/news004.html

げっ・・・
おいらの古いや。

MS、11月の月例パッチは1件のみ (ITmeida)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_070b051810_/enterprise/articles/0511/04/news036.html

少ないのはいいこと(^^)
皆さん、水曜日に忘れずWindowsUpdateしてくださいね。

ユーザー自らが不正なプログラムのダウンロードを「許可」している――IPA (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_070b051b10_/enterprise/articles/0511/04/news052.html

これなんですよね。
家で言うと「泥棒を自ら家に招き入れる行為」なんです。
なので、家(パソコン)の中でやりたい放題。
なんでもかんでも、招いちゃダメですよ(^^;

Flash Playerに重大な脆弱性 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_070b050711_/enterprise/articles/0511/07/news011.html

Σ( ̄□ ̄;)!!
まじ!

本日の雑感:

ぬー、プライベートが忙しい。
なんか、仕事も忙しくなってきた。
でも、がんばるのです。
多分、がんばった分だけヒトはかっこよくなりますから(^^)

本日の雑草:

なんか・・・なんか、思ってたのと違う(^_^;)

でも、がんばれ!
雑草!!

05-11-07_23-33.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

リーダーシップって。

どんな組織でもリーダーっていますよね。

肩書きが無くても、自然とリーダーとして認められているヒトもいると思います。

何か「オーラ」の様なモノすら感じてしまいます。

その雰囲気って何なんでしょう?

よく見ているといくつかポイントがあるように思います。

「責任から逃げない」
「決断までの時間が早く正確」
「トラブル発生時の対処が的確」
「チームの雰囲気をいろんな意味で作っている」
「冷静な判断と、熱意ある行動が同居している」

うーん、やはり「強い」ヒトなのでしょう。

前にも書いたかもしれない話ですが。

「上司とは、部下が仕事をしやすいように導いて、責任をとって、お金を取ってくるヒト」

と、後輩に言われたことがあります。

「なら、部下は上司の指示に的確に従い、積極的に問題を解決し、熱意と誠実さを持って働くヒトなのか?」

と反論しました。

最近その事をじっくり考えているときに、ある本に出会いました。

そこに書かれていたのは「良い上司とは、良い同僚であり、良い部下でもある」

なるほど。

前述した後輩の考えと、おいらの考えどちらも内包しています。

で、もっと簡単に考えました。

「上司、同僚、部下」は結局「ヒト」である。

上司であること。
同僚であること。
部下であること。

すべてはヒトなんですね。

いろんな本を読んで、今のおいらが至ったシンプルな答え。

「良いヒトであれ」

こどもの頃に、一番最初に習ったことに戻った気がします。

それを踏まえて、ビジネスマンとして求められていること。

「誠実、献身、責任感、人情、冷静、理性的、独創性、熱意、積極性」

上の条件を、バランスよくすべて満たすことは無理なのかもしれません。

でも、いくつかピックアップして方向を定めることは出来そうです。

そして、一つの解答が見つかった気がします。

「ヒトとして見事に生きること」

あれ?

・・・これこそ、難題ですね(^_^;)

でも、1mm、1cmでもいいから、一日、一日と、「ステキな自分」に近づいていこうと思います。

そうですね。

まず、「言い訳をしない、そして開き直らない」から始めてみます。

さて、どこまで出来るやら(^^;


本日のメモ:

脆弱な暗号化アルゴリズムが呼ぶ懸念 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051103/enterprise/articles/0511/02/news016.html

ぬぅ。
暗号化のアルゴリズムは本当に大事な問題です。
やはり、量子暗号しかないのか・・・

マルウェアもオープンソースの時代? ソースコードの手厚いサポートも (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051103/enterprise/articles/0511/02/news015.html

・・・_| ̄|○
なんという・・・犯罪の相互扶助・・・

MS、11月の月例パッチを予告--「緊急」レベルのWindows脆弱性を修正へ (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20090172,00.htm

今回は少ないな。
ありがたい事だ(^^)

Google、著作権消滅書籍の全文検索スタート (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_040b050111_/news/articles/0511/04/news006.html

ほうほうほう!!
これは、すばらしい機能ですね!

どんどんと発展させてもらいたいものですヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪

Amazon、有料で書籍本文にアクセスできる新プログラム開発中 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_040b050211_/news/articles/0511/04/news007.html

これもいいですねー。
やはり、「知識」を与えてくれる書籍などには、その「対価」をちゃんと支払わないと。
逆に支払いさえすれば、ネットで検索しながらアクセスできる。

・・・便利だ。

Googleのデスクトップ検索ツールが正式版に (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_040b050311_/news/articles/0511/04/news008.html

おいらの予言通りにはいかないな。
あんまり流行っていないや。

IE用の累積パッチで問題発生 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_040b051411_/enterprise/articles/0511/04/news013.html

ふむ。
特殊な状況でしか発生しないのかな?
8月の脆弱性パッチにも含まれていた問題だそうです。
おいらの周りでは発生していません。


本日の雑感:

ここ二週間ほどですが、生まれて初めて「ビジネス書」というものに接しました。
前は、難しそうで、退屈そうで、敬遠していたのですが、これがなかなか(^^;

面白いのです。

誰にでも読めるように分かり易く、色々なエッセンスが詰め込んであります。

おいらのBlogにも書いてあることが2,3はどの本にも入っています。

ただ、それらの本には20~30のすばらしい知識が入っていました。

本を書くようなヒトは違いますね。やっぱり、頭がいい!

いま、初めて知ったジャンル「ビジネス書」

結構はまってます(^^)

#ただ・・・自分で探した知識でない分、忘れるのも早そう・・・

本日の雑草:

部屋の中で育てているので、なんかいびつに生えています。

うーん、向きを変えるか。

05-11-04_23-14.jpg
ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/03

おいらのBlog。

Blogの更新ははっきり言って面白い作業です。
自分の中のモヤモヤしたものを文章にして、はっきりと自分に説明する作業の様な気がします。

いままで、漠然としていた思考を明確な論理に置き換える。

この作業は、実生活のいろんな所で力を発揮するようになりました。
自分自身へのコーチングになっているのかもしれません。

外にも、本能に近いところの楽しさもあります。

「ただ、文章が書きたい。」

これも素直な気持ち。

「こんなことを考えているんだ!」とオープンな世界に出したときの反応を、ナルシスト的に喜ぶ。

これも素直な気持ち。

ただし、楽しいことだけでも無いです。

確実に自分の時間を削られます。

そうですね。おいらで、一日約40分。
あるBlogのライターさんは、「一日3時間。」と書いていました。

おいらは、通勤の帰りに一日の仕事のメモと、書きたい事の走り書きを元に20分ぐらいかけて記事を書きます。
家に帰ってから、お風呂に入り、上がってから20分清書します。

一日40分。

このブログも250本近い記事を書いています。

・・・結構な時間を使っていますね(;^_^A

この時間の積み重ね。楽しさと、成長を考えて無駄にしないようにがんばります(^^)

本日のメモ:

銀行を騙るCD-ROM入り手紙で預金被害 (SLASHDOT)
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=05/11/01/150247

こっ、これは引っかかりそうだ。
手が込んできたなー。

xdocdiff――あれもこれも比較 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_010b052111_/enterprise/articles/0510/31/news108.html

仕様書とか、文章の推敲作業とかするのに便利そうです。

Amazon.co.jp、書籍の全文検索サービス開始~中身の“立ち読み”も可能 (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/01/9705.html

著作権の問題とか大丈夫なのかな?
きっと、大丈夫なんだろう。
おいらは利用者の立場として素直にありがたい(^^)

主婦が入手したスーパーの特売情報を検索できる「ズバリ大安売り」 (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/01/9708.html

これは、ネットを利用したニッチなサービスですねー。
巧い事考えたなー。
あとは、利用者とコミュニティ次第か。

ヤフーが迷惑メールとフィッシング対策を強化, “判定基準”を厳しくするとともに送信ドメイン認証を拡張 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051031/223785/

もう、どんどんやっちゃってください。
イッパイ来るんです。

PHPに“最悪”のセキュリティ・ホール,全ユーザーは今すぐ対処を (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051102/223939/

これ、影響大きくないですか?
おいらはPHP使ってませんけど、使ってるところ多いですよね?
みなさんお気をつけ下さい。

本日の雑感:

全身筋肉痛・・・
はっきりいって今日は心を奮い立たせて記事を書いております。
うぉぉ・・・体イテー(T-T)

本日の雑草:

ぬわー!
えらい勢いで生えてきたー!

・・・もうちょっとで料理に使えるな( ̄ー ̄)

 05-11-02_23-09.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/01

御神輿を担いできました。

まぁ、毎年恒例の行事なのですが、御神輿を担いできました。

すでにBlogを更新する気力すらないような状態です。

体力使いすぎ。

でも、地域のイベント。

ちゃんとしておかねばと思うのです。

乗り子はかわいいしね(^^)

本日の神輿:

こんな御神輿です。
見た目よりずっと重たいです。

16人で持ち上げる仕様です。

これにこどもが二人のって太鼓を叩きます。

ゆすってゆすってされるのでこどもも大変。
ファイト! こども!
来年もがんばれ!

05-11-01_12-20.jpg

本日の雑感:

御神輿を熱心に担ぐヒト。
御神輿の周りをうろうろするヒト。

なにか・・・疲れることをするとヒトが見えて来るような気がします。

本日の雑草:

もう、いろんなものが生えまくってます。

大丈夫か・・・雑草卵。

05-11-01_22-27.jpg

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒトに説明するってこと。

JRで通勤中に本を読んでいると二人組のサラリーマンの方が話をしていたのが小耳に入りました。

ゴミのリサイクルの話でした。

「アフリカのヒトにアルミ缶のリサイクルの話をしても全然反応が無かったのに、生ゴミの話には食いついたらしい。肥料にして野菜の栽培に役立てると言うと、とたんにリサイクルという仕組みを理解をしたらしい。」

と言う話でした。

「ほぉー、なるほどなー。いいことを聞いた!」って感じでした。

これなんですよね。
相手の視点に立つって事。

このBlogでも何度か書きましたが「正しいことを行っても理解はしてもらえない」とか「相手の聞きたい言葉に直して会話をする必要がある」とか「相手の視点に立って言葉を発する」と言うことの、キレイな実例だと思います。

多分、そのアフリカのヒトは、アルミ缶の再利用という切り口で「リサイクル」を説明されるより、肥料を作って「食物」に戻すという話の方がしっくり来たのでしょう。

国とか、文化とか、生活空間とか。
それぞれにツボがあるんだと思います。
自分の伝えたいことがそのツボにぴったりはまると、相手の共感を生んで伝わるんですね。

そこにあるのは、「どうして分かってくれないの?」よりも「どうやったら分かってくれるかな?」と考えることの重要性。

「生ゴミは野菜のリサイクルに使います」と言ったヒトは、必死で説明しようとしてたまたまでてきた言葉かもしれません。
でも、「分かってもらおう!」と相手のことを考えてがんばった結果だと思うんです。

「こいつバカだから説明しても無駄だ」なんて思ったらそこで終わってしまうんでしょうね。
おいらはバカなので良く「あいつはおかしい!」とか言って説明しきれなかった事、出来なかった事の言い訳します。

でも、説明しきれないのは、自分がバカなのだと言うことが「野菜」のおかげでよく分かりました。

「もっともっと知識の範囲、知恵を使う場所を増やしていかないといけないな」と、元気になる言葉をサラリーマンの方に貰いました。
ありがとう! サラリーマンさん!(^^)

で、盗み聞きした事はゴメンなさいm(__)m ペコリ

本日のテク:

あまり役に立たないかもしれませんが。。。(;^_^A
Microsoft様のVMをインストールしていると動かないシステムとかもあるみたいなので。

Microsoft VMの削除方法:
1.スタートメニューから「プログラム名を指定して実行(R)...」を選択し,以下のコマンドを入力してOKボタンをクリックしてください。
  「RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection java.inf,UnInstall」

2.アンインストールの警告ダイアログが出でたらOKボタンをクリックしてください。

3.再起動を実行してください。

でも、消したあとでほしくなることもありますよね(^^)

Microsoft VMのインストール方法:
1.「Microsoft VM ダウンロード」なんかの単語でGoogole様を検索してください。
  いっぱい出てきます。
  Yahoo様のサイトでもダウンロードできるみたいです。
  Yahooチャットに必要だとか。

2.ダウンロードした"msjavx86.exe"を実行する。

3.画面に従いインストールしてください。再起動が要求されたときには再起動を実行してください。

4.インストールされた「Microsoft VM」は最新バージョンではないためWindowsUpdateなどを実行し最新の状態にしてください。

まぁ、めったに使うことは無いと思いますが、一応メモ替わりのテク。


本日のメモ:

多数のウイルス対策ソフトにファイルの中身をチェックしない脆弱性 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051030/223725/

なっ!!
Freeのモノとか混じってるな。
皆さんの、アンチウィルスソフトは大丈夫ですか?

米マイクロソフトが「MCP」を大幅改定、来年1月から認定試験を開始 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051028/223721/

勉強しないとなー。
最近全然勉強してないなー。
いかんなー。

ESJ、ハードディスクまるごと暗号化「Protect Drive」を提供 (INTERNET JAPAN)
http://japan.internet.com/webtech/20051031/5.html

値段も手頃だな。
買おうかな。

本日の雑感:

明日は(今日?)は神輿を担ぎます。
毎年の恒例行事なのですが・・・
疲れるんです。

うん!

がんばるぞ! 

本日の雑草:

なんか、ものすごい勢いで育ってます。
全然芽が出ないからバラバラと投入した種が今頃一斉に発芽!!

どっ、どうなるのよ!!これ!

 05-10-31_23-15.jpg


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »