« 心を鍛える。 | トップページ | 空気を読む。 »

2005/11/11

良くできたテキスト。

最近、ビジネス教養書を良く読みます。
読んでいるうちに三つ気がついたことがあります。

一つ目は、ビジネス教養書は読みやすくて面白いということ。

分かりやすく、的確に答えとか考え方、テクニックなどが書かれています。
しかも、読みやすい。

それで気がついたんです。

「分かったような気になって理解できていないのでは?」と。

テクニックとか、やり方とかって実際に使って見て初めて分かることが多いんですよね。
武道とか釣りでもそうでした。

「身につく」って言葉で言われていますね。

頭の中でどれだけ上手くやっても、実際に使えないと意味がない。
なので、できそうな事からメモして実践するようにしていきます。

二つ目は、ビジネス教養書に書かれている問題の対象です。

その本に書かれている、「問題となっている解決しなければならない対象」について解決のノウハウを読み取り、理解するのはもちろんの事です。

しかし、その文章を良く読んでみると「問題を解決する自分自身」に求められていることがかなり高度な事が多いです。

書かれている技術を使用するために必要なスキルが全然足りない。
勘違いして、半端な気持ちで実践すると、相手に撃沈されかねません。

「おまえが何を言っているのだ!」といわれて(^_^;)

自分を磨け書かれているのと同じなのですね。

三つ目は、ビジネス教養書を読むことで満足してしまうこと。

ある程度の知的好奇心、自分自身の向上心を満足させてくれます。
しかも、短いですしね。

ここが罠でした。

いま、とにかくその手の本ばかり読んでいます。
勉強になります。

でも、本当に勉強しないと成らないのは自分の仕事に関する本なんですよね。
おいらで言えば、IT系の技術書。

自分の仕事が人並み以上に出来て、その上でさらに向上するために読むのがビジネス教養書。

本来の仕事より前に、「一般的なテクニック」なんかを身につけても人はついてきてくれません。

本末転倒って言葉を、心に引っかけておきます(^^;

本日のメモ:

QuickTimeにまた深刻な脆弱性--修正パッチは未公開 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20090496,00.htm

あれ、この間修正版が出たばかりなのに・・・

本日の雑感:

メモを転送し忘れて、へぼい事に。

今日は同級生と飲みに行く事になっていたので、焦ってしまいました(^^;

ニンゲン、落ち着いて行動する事が大事ですねー。

本日の雑草:

絶対に育て方間違えていると思う。

なんか、全体的に元気が無くなってきたし(;^_^A

 05-11-10_23-35.jpg


ではでは本日はこの辺で。

|

« 心を鍛える。 | トップページ | 空気を読む。 »

コメント

若い頃、ビジネス書ばかり読んで、父に叱られました。相当の書籍があったのですが、全て処分させられました。

父が言うには、古典や歴史、哲学書を読めば済むことで、ビジネス書はそれの解説書に過ぎない。それには主観が入っており、限定された条件での内容が多い。もちろん、気をつけて読めば、それなりに役立つのだが、時間を無駄にする。といったことだったと思います。

たぁさんの場合、基礎がしっかりしておられると思うので、心配は不要と思いますが、ふと昔のことを思い出しました。

投稿: 流風 | 2005/11/11 06:27

すばらしいお父様ですね。
「古典や歴史、哲学書を読めば済むこと」、「ビジネス書は解説書にすぎない。主観が入っており限定された条件での内容」
その通りだと思います。

自分の中でモヤモヤと考えていたことが、きっちりとした「言葉」になりました。
m(__)m ペコリ

投稿: たぁ | 2005/11/12 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74607/7027350

この記事へのトラックバック一覧です: 良くできたテキスト。:

« 心を鍛える。 | トップページ | 空気を読む。 »