« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/27

教えるってこと。

前にも書きましたが、今年おいらは管理職予備軍のようなポジションに就きました。

そして、部下の様な形で、少人数のチームを一つまとめる事になりました。
経験の無いことなのも手伝って、問題、トラブルは、続出状態でした(^^;

その中でも一番苦い経験が有ります。

それは、ある若い社員の扱いについてです。
そのヒトは、おいらと行動戦略がまったくと言っていいほど反対のタイプでした。
その社員の対応に関しては、この半年間の間、本当に悩み、考え、足掻きました。

自分の「思い、考え、方針」を上手く伝えられずに、手も足も出なくなってしまった時期もあります。

その状態を打破できればと、沢山の本を読みました。
また、かなりの時間を費やして上手くやっていくための方法を考えました。

結果としては、見事に失敗しました。

そのヒトを変える事は、おいらにはできませんでした。

そして、無力感に打ちのめされました。
「あぁ・・・おいらってこの程度のニンゲンか。」と。

でも、おいらの行動を振り返ってみて気付いたんです。
この4月から12月の間に、おいらはものすごい速度で成長したように思います。

このBlogの中にも、生活戦略、教育、人生戦略について考えた事、行動してきた過程の中で思いついた事、また日常で気がついた事なんかを沢山書く事もできました。

今では、そのヒトに感謝しています。
あのヒトが居なかったら今のおいらはありませんから。

終わってしまった結果から見ると、今年の半年ちかくを掛けて行ってきたことは無駄だったかもしれません。
そのヒトを、自分のチームの中で活かす事ができませんでしたから。
管理する側のニンゲンとしてみれば、失敗です。

でも、「今後のチーム、これから出会うヒト、いまのお客様」からの「要求、思い、願い」なんかを、この経験が大きな網となってすくい上げる事ができるような気がします。
ヒトは本当にいろいろなことから学ぶ事があるという事を実感できた時間でした。

せっかく学ぶ方法を、学んだんです。

これからも、このペースで一歩、一歩すすんで行く事にします(^^)

本日のメモ:

iTunesとQuickTimeに脆弱性--悪質な「.mov」ファイルに注意 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20093446,00.htm

へんなサイトでは、まず確認してから。
movファイルはしばらく開かないようにしよう。

マカフィーのウイルススキャンなどにセキュリティ・ホール (NIKKEI BP)
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash_rss/418624

Σ( ̄□ ̄;)!!
セキュリティソフトが・・・

Microsoft、SUSの問題を修正 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_160c051911_/enterprise/articles/0512/22/news022.html

WSUSに移行したくても移行できないヒトもいるだろうなぁ。

MS、再起動ごとにOSをもとに戻すツールを誰でも使えるよう日本語化し無償公開 (窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/21/sharedtoolkit.html

これって、お子さんがいるご家庭でも便利かも。

シマンテックのウイルス対策製品に危険なセキュリティ・ホール (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051221/226589/

うぉ! Symantec様!!
あなたまでも!

スパイウエアをインストールさせる“スパイウエア検出サイト”が多数 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051220/226496/

もう、このレベルになってくると普段から情報を追っかけているヒトでもやられそう。
やだやだ。

本日の雑感:

今だ頭痛が止みません。
うーん、まわりを見てもこのタイプの風邪はおいらだけだな。
移らなかったらいいけど・・・

みんな、移ったらゴメンm(__)m


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

皆さんお元気ですか?

なんだか、むちゃくちゃ頭が痛いです。

夜になって熱も下がって大分ましになったのですが・・・まだ痛い。

昼寝ていたので眠れない(^_^;)

無理矢理寝よう。

あっ・・・ビール買ってこようかな・・・

うっ、やっぱり無理。

頭いたいっすー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/22

12月。。。

12月って、凄い月ですよね。

何だかんだ言って、お酒を飲む機会が多いです。

えぇ、今日も酔っぱらいボンバーです。

・・・明日はちゃんとしたいですーー(^_^;)


本日のメモ:

@niftyがビデオポッドキャストも  (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_150c050610_/news/articles/0512/20/news033.html

おぉ。
期待大!

Windows Vistaの新機能「スーパーキャッシュ」とは (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_150c050910_/news/articles/0512/20/news061.html

よくわかんないな。

プロトン、HDD健康診断ソフト「HDDlife JE」発売 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_150c052a10_/pcupdate/articles/0512/20/news034.html

個人のマシンをどこまで守るか。
自分で守るしかない世界ですが。。。
こんな、サービスもあります。

本日の雑感:

阿波国も寒いです(ーー;)
寒いの大嫌いなので、ちょいへこみ。
雪降るなー!

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/21

幸せなこと。楽なこと。

ニンゲンが生きていく上で幸せって、とても大事なテーマだと思います。

皆さん、幸せになるために頑張っていますか?
それとも、楽になる為に行動していますか?

なぜこんなことをいうのかというと、嫌なことがあったときに、「楽になる」為に逃げる人が多いような気がするからです。

嫌なことが目の前に迫ってきたときに、目をつむってそれをやり過ごしても、解決はしません。

そんな風に、嫌なことを避けて「楽になる」って言うのは時々聞きます。
でも、嫌なことから逃げて「幸せ」になったってあまり聞かないんですよね。

多分、幸せになるってことは想像以上に能動的なモノ。

全く正反対な言葉かもしれませんが「幸せ」って「勝ち取って」いくものだ思います。

「楽になる」って言うのと「幸せになる」。

似ているようで、向かっている方向が逆なのかも。

明日の、笑っている自分に出会うためにもう少し頑張ってみます。

幸せになるために努力します(^^)


本日のメモ:

ボーダフォン、圏外時の着信履歴を通知する“着信お知らせ機能”を発表 (ASCII24)
http://k-tai.ascii24.com/k-tai/news/2005/12/19/659659-000.html

おいらの携帯じゃ使えないのか・・・
残念。
そろそろ機種切替かなぁ。

IEとOutlook新版にFirefoxのRSSアイコン採用 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_140c050111_/news/articles/0512/20/news004.html

こういう、エンドユーザの事を意識しての決定ってうれしいですね。

「金、金、金」だった2005年のセキュリティ界 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_140c051411_/enterprise/articles/0512/20/news014.html

他人に迷惑をかける様な仕事。
きっと、心の底では楽しくないだろうなぁ。

情報漏えいを起こさないためのクライアント設定術 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_140c051711_/enterprise/articles/0512/20/news021.html

読めば読むほど「基本!」
大事なことですね。

HDD廃棄時の情報漏えいを防止、EMCジャパンが認定消去サービス (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/itp/103371/20051220/enterprise/articles/0512/19/news027.html

うー、PC捨てるときにはHDをハンマーでがっつんがっつん叩いています(^^;

BYTE LAB「デスクトップ検索」 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20051208/225945/

予言はずれました。
今年はデスクトップ検索がはやると思っていたんだけどなぁ。
情報量の増大と共に重要になってくる技術なんだけど・・・

本日の雑感:

音楽にこだわりのある方とお話をする機会がありました。

「オーディオを繋ぐケーブル終端、数ミリで音が変わる。」
「高い素材を使って、オーディオシステムを構築すればいい訳じゃない。」

時間と、情熱をかけてやりこんだ後に出てくる言葉と思います。

武道でも、料理でも、音楽でも、絵画でも、仕事でも、やりこんだ後にしか分からない世界ってあると思うんです。

周りの人からすれば、ほんの少しの差。

でも、「分かる」までやりきったヒトには大きな差。

そんな差を感じ取る。

「少しずつ、少しずつ自分の感度を上げて行ければいいなぁ」って感じました。


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

大きくなること。

星って良いですよね。

おいらの住んでいるところは田舎なので、夜は綺麗な星がたくさん見えます。

でも、いままでで一番綺麗な星空は、ニュージーランドで見た星空。
もう、圧倒されるほどの星の数でした。  

「一つ一つが、太陽の様な大きい存在には見えないなぁ。」

なんて考えながら、口をポカーっと開けてしばらく見入ってしまいました。

そんな、星も最初は小さな原子からはじまっているんですよね。
少しずつ、少しずつ周りとくっついたり、より小さいものを引き寄せたり、大きなものに吸収されたり。
そして、地球みたいな惑星を自分の大きさでつなぎ止めるほどの力を持つように。

これは、幸せに似ているのかもしれません。

いや、成長に関するすべてのものに。

それは、小さなことを、いろいろと拾い集めて自分のモノにしていくこと。

どんどんと大きくなって、周囲に影響を与えるほどの大きさになる。
大きくなるから、どんどん周りのものを吸収しやすくなる。 また、いろんなことに接触する機会が増える。

そして、その大きさで、安定した状態を保てるようになるんでしょうね。

少々の衝突があったり、小さな傷がついても、全体が大きいから揺らがない。
人間の大きなヒトはどっしりと構えて、安定しているように思います。

まだ、小さなおいらは、小さな大事なものがいっぱい引っかかる様に、小さなフックをイッパイ身につけてどんどんアクティブに行動です!

小さいってことは、小回りと動きやすさが利点ですから(^^)


本日のメモ:

マイクロソフト,Visual Studio 2005 Express Edition日本語版の無償配布を開始 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051216/226362/

おー、やっとでたー。
これって、学生さんとかにはありがたいだろうなぁ。

「それでも人間はチェスでコンピュータに勝てる」――と世界チャンピオン (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_130c050311_/news/articles/0512/19/news013.html

コンピュータは単機能の繰り返しの作業を正確に行うことが強いんです。
難しい問題ですが・・・チェスに関して言えば近い将来にヒトを越えると思います。

ここが危険! 見落としがちなクライアントセキュリティ対策 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_130c050711_/enterprise/articles/0512/19/news007.html

セキュリティの問題。
なんか、想像以上のスピードで社会に認知されて行っています。
確かに危険ですし、被害も出ています。
だけど・・・車で亡くなっている方の数の方がずっと多いのを皆さん意識されていますか?

もっと、みんなで変えていかないと行けないことがあるような気がしてなりません。

本日の雑感:

「しゃべらない。」という会話の方法があるのを本で読みました。
「言葉を巧く使う」為の手段じゃなく、会話の相手に「言葉を使って貰う」方法。

いままで思いつきもしなかったアプローチ。

そうか。

「何もしない」という行動もあるんだ。

まだまだ、学ぶことは多そうです(^^)


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/18

会話でのこと。

この間後輩と一緒にお酒を飲みに行きました。

後輩は聞き上手なので、二時間ぐらい、それはもう熱く暑く仕事とか、生活とか、生き方とかについて語りました。

その飲み会の最後の方で気がついたのです。
ちょっと、へこむぐらいの自分の欠点に。

「会話ができない。」

そうなんです、いろんな問題点とか、逆に良いところ。
そんな事を一生懸命に話してはいるんです。

相手も、「はい。」、「そうですね。」、「なるほど。」って聞いてくれるんです。

でも、一方通行のしゃべりは会話じゃありません。

自分で気がついたので後輩にその場で聞きました。

返ってきた言葉は「確かに、講義のようでした。」

自分が正しい事を再確認するために、ヒトを使っていたのかもしれません。

会話は、双方向に情報を伝え会うもの。

相手からどんどん情報を引き出すような、そしてお互いのレベルを上げれるような会話ができれば最高です。

いろいろと反省することができました。

次に行く時には、相手のしゃべりたいことを引き出せるように。

もっと、質問の仕方を考えないといけませんね(^_^;)


本日のメモ:

「粘土」でも指紋認証はだませる――米研究者が警告 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0f0c050111_/news/articles/0512/14/news090.html

Σ( ̄□ ̄;)!!
こんなもので!!

Microsoftの最新パッチ不具合でSUSに支障 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0f0c051511_/enterprise/articles/0512/15/news015.html

検証するのは大事な事です。
そして、少し寝かせることも(^_^;)

Adobeも月例パッチに移行 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0f0c051e11_/enterprise/articles/0512/15/news035.html

こういう取組みはありがたい(^^)

米McAfeeをかたるフィッシング,トロイの木馬をパッチに見せかける (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051214/226232/

恐ろしい。
何も信じれない。


本日の雑感:

阿波国は雪で真っ白でした。
事故も多いんだろうな。


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

場所が変わると。

肩の力を抜くとか、気楽にやるとか、落ち着いて物事を行うとか、ヒトをリラックスさせる言葉って、おいらも普段から良く使います。

同じ事をやるにしても、気分が違うと驚くほど作業が進んだりします。

気持ちの持ち方一つで、まったく違う結果が出たりもしますから。

簡単な例で言えば、柱にするような幅20cmぐらいの角材がありますよね。

あれを地面に置いてその上を歩くことって、案外簡単にできます。

でも、その角材が崖の間に渡された橋だったとしたら…
高所恐怖症のおいらには渡ることができません。

落ちたら大怪我をするかもしれないという恐怖が足をすくませます。

でも、実際に歩いている角材は同じなんです。

普段の出来事でも、何かを行う時とか、新しい事を始めるときって、自分で崖を作ってたりしませんか?

「あぁ、あんなことが起こったらどうしよう・・・、またこんなことが起こったらどうしよう・・・」

って自分で自分の道が高いところを通っていると想像して足がすくんでいることってありませんか?

やるべき事があって、やらなければならない時には、先に起こるであろうと思われる危険を予測して備える事は大事な事です。

でも、その危険に対して怯えるだけじゃ先に進まないんですよね。

落ちる危険があるなら、しがみついて進む。パラシュートを背負う。命綱をつける。

自分が安心できる方法を探す事。

そして進む事。

ある程度は安心ができるまで備えれば良いんです。

安心感が、角材の上を歩く時に一番大事な命綱。

おいらも新しい事を始める時には良く困ります。

「絶対無理! 渡れない! あぶないよ!」

って良く叫んでました。

でも、叫んでも、泣いても、喚いても、やらなきゃ行けないときがあるんです。

困る事に、困っていても先には進みません。

崖から地面に変えて安心できるなら、自分でその空間とか場所を変える努力が成功を産むと思っています。

多分、渡ってしまったら「案外、簡単だったな。」って思える事が多いと信じてますから(^^)

 

本日のメモ:

IEに危険なセキュリティ・ホール,修正パッチがようやく公開 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051214/226174/

皆さん!
WindowsUpdate、MicrosoftUpdateを行ってくださいねー!(^^)

MS Office標準化へ技術委員会設置 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0e0c051411_/enterprise/articles/0512/14/news010.html

Microsoft Officeが本当の意味でツールになるかもしれません。

政府の情報セキュリティ計画案まとまる、目指すは「情報セキュリティ先進国」 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0e0c052711_/enterprise/articles/0512/13/news106.html

セキュリティ先進国になるためには・・・
日本人のモラル自体が上がる必要があるのでは・・・
メディア、教育、全て全体よりも個人を大事にしようって伝えているように思います。
セキュリティの基本は全体の為です。
技術をいくら鍛えても、無駄なんじゃないかな。
基本は教育。


本日の雑感:

今日も雪が降っていました。
久しぶりのホワイトクリスマスなんていうのもあるかもしれませんね(^^)

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【号外】WindowsUpdate,InternetExplorer,OfficeUpdateの12月度脆弱性の公開

本日、WindowsUpdate,OfficeUpdateが公開されております。

読者の皆様(いるのか?)、事情はあるとおもいますができるだけ適用してください。

自分と、周囲のヒトを守ることにもなります(^^)

たぁからのお願いですm(__)m ペコリ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

学ぶこと。

ある後輩に仕事を頼みました。
その時に返って来た言葉です。

「そんなの教えてもらってません。」

「あぁ、そうか。確かに教えてなかったな。」とその時は思いました。

でも、同じ立場で、同じ環境で、その仕事をこなせる後輩もいるのです。

そこで、何が違うのかな? と疑問が湧きました。

「なぜ同じように生活をしていてできるヒトと、できないヒトがいるんだろう?」

確かに、仕事に対する向き不向きもあると思います。
前に似た仕事をしたことがあるとかのタイミングもあるでしょう。
個人の能力差もあります。

でも、もっと大きな差があることに気がつきました。

「今の日本人、学ぶことに受け身過ぎでは?」

そうなんです。

何かを教えてもらわないとできない。

学校では、先生が教えてくれます。
塾でも、講師が教えてくれます。
習い事もそうです。 先生が教えてくれます。

みんな、「教えてくれるのを待っている。」

でも、周囲を見渡して、成長しているヒト、成功しているヒトを見てみると、成長した人は「教えてもらわなかった。」と考えてないように思います。

「あれは勉強しなかった。」と感じているようです。

自分を伸ばすヒトは、自ら取り組んだことに対して学ぼうとしています。

自分で考えて、自分で工夫して、自分で使う。

だから、身につくんだと思います。

受け身で、待って、出来ない事に言い訳するか。
自ら前に出て行き、物事に当たりながら努力するか。

きっと、時間が経つにつれてどんどん差は開いていきます。

最近おいらもガンバルことを忘れていたような気がします。

何かを与えられるのを待つのでなく、何かを与えれるヒトになりたいのです(^^)

本日のメモ:

「あなたのPCはスパイウエアに感染しています」,バルーンを表示してユーザーをだますウイルス  (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051213/226092/

また、新手の手法が。
どんどん見破るのが難しくなりますね。

障害者を持つ人はテレビ電話を半額で──ボーダフォンが2月から (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0d0c050880_/mobile/articles/0512/13/news051.html

こういう取組みはどんどんしてほしいですね。
使うヒトが増えると、どんどん使いやすくなってきます。
もっと、ヒトに優しいモノが出来上がるように思います。

エンドユーザーがやるべきクライアントのセキュリティ対策とは?
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_0d0c052111_/enterprise/articles/0512/13/news006.html

ある意味基本ですね。
でも、なかなか基本ができないんですよね。

Operaに脆弱性、長すぎるタイトルのサイトをブックマークするとクラッシュ (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/12/13/10204.html

ほう。
 


本日の雑感:

なんとなく、最近疲れ気味。
うーん、もっと睡眠時間を増やそうかな。


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/13

簡単なこと、むずかしいこと。

簡単な仕事、作業、練習をしたがらないヒトがいます。

しかし、「簡単な事が出来ないヒトは、むずかしい事が出来ない。」 って事多いんです。

頭の中で「簡単にできる」と思っているから、「やらなくてもいいや。」って、つい言い訳しちゃって怠けちゃうんですよ。

実際、頭で分かっている積もりでも、やってみると上手くいかない事ってありませんか?

実は、簡単なことを繰り返しきっちりするから基礎の力がついてくるんです。
「簡単なこと。 」、それは、基礎の力です。

基礎の力なく、難しい事に挑戦するのはかまいません。
出来るヒトもいますから。
でも・・・普通のヒトには出来ないんですよね。

おいらは、武道を毎日のようにしてた時があります。

その中で、強くなるのに必要なことは基礎練習の中に含まれていた様に感じます。

逆に言うと、「一番難しい事だからこそ、最初に教えて、ずっと毎回練習する。」って事なのかもしれません。

匠とか名人、達人なんて言われる人は、難しいことを本当に何気なくこなします。 
もう、ほんとに簡単な事のように。

基礎となる事柄は、巧くなればなるほど奥の深さを感じるモノだと思います。

そうやって積み上げたものが基礎となって自分を支えて、難しく重たい事柄でも対処できるようになる。

まずは簡単な事からしっかりと、手を抜かずこなしていきませんか(^^)

なんかまとまりの無い文章だな・・・

しっかりと見直して書かないと行けませんね。
短い簡単な文章でも手を抜かず(^_^;)


本日のメモ:

フィンランドF-Secure,2006年1月5日に攻撃を開始するワーム 「Sober.Y」の仕組みを解明 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20051212/226030/

うん?
1月5日か。。。
気をつけておこう。


本日の雑感:

なーんか、だるいんですよね。
うーん、お酒ののみすぎかなぁ。。。

ではでは本日はこの辺で。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

う、ういっぷ。

今日は、こっそり飲み会。

もう、へべへべです。

で、明日も飲み会。

えーと、がんばれ! おいら!

なので、失礼いたしますm(__)m ペコリ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

歯車。

腕時計ってありますよね?

ちょっと前にテレビで見たのですが、機械式の凄い複雑なモノを分解していました。
小さな歯車から、大きな歯車まで、本当に沢山の歯車が組み合わされていました。

そして、一つが回ると全てが違うスピードで回るんです。

小さなモノは、くるくると。
大きなモノは、ゆっくりと。

その時に、ふっと心に浮かんだ言葉です。

「あぁ・・・調和のとれた時計の中に無駄な歯車なんてないんだ。」と。

多分、小さな歯車も、大きな歯車も「時計」であるためにがんばっている訳じゃないと思うんです。
ただ、その場所で一生懸命仕事をしている。

それが調和して一つの「時計」になる。

自分の伝えられるチカラを隣り合った歯車に伝え、また隣の歯車、そのまた隣の歯車とチカラを伝えていく。

でも、一つの歯車にチカラがかかりすぎたり、逆に一つの歯車がチカラを伝えすぎたりすると早く磨耗したり、壊れたりすると思うんです。
そして、一つの歯車が磨耗してしまったりすると全体の調和が崩れてくるんでしょうね。

だからこそ、小さな歯車も、大きな歯車もバランスと手入れが大事。

自分は「世界」という時計の中の、どんな歯車なのか考えてみようと思います。

 

本日のメモ:

お逃げになるつもりはありませんよね?~日本語の支払い要求ウイルス (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/12/06/10121.html

あらまぁ。
そろそろ、日本語系のウィルスが増えてきそうな予感ですね。

IM攻撃がさらに進化--ユーザーとチャットするワームが出現 (CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20092333,00.htm

うわ!!
凄い仲がいいと思っているネット仲間がみんな人工知能だったなんていう、怖いことを思いついてしまった・・・

3人に1人がコメント・トラックバック欄を公開中止、Blog を狙ったスパムの実態 (JAPAN INTERNET)
http://japan.internet.com/wmnews/20051207/5.html

あー、おいらのBlogは超無名だからそんなにこないですが、それでもちょろちょろ来ますね。
Blog検索して大量に同じトラックバックがあったときには削除してます。
でも、本当に大量に来たら・・・ほったらかしにするんだろうなぁ(;^_^A

ソニーBMG,“ルートキット”を削除するツールの新版をリリース (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051205/225712/

ようやく出ましたね。
SONY様の製品は嫌いじゃないので頑張ってほしい。

本日の雑感:

12月は、いろんな飲み会があって、おいらにはとてもとても楽しい月です(^^)

えぇ・・・Blogが更新できない日も大量発生ですが_| ̄|○

今日は、なんとか書けました(;^_^A


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

自分だけが得をしても・・・

現代の日本の社会は、「競争」を基本に動いています。

ヒトよりも先に、先に、と進むこと。
お金を儲けること。
楽な生活をすること。
豊かな暮らしをすること。

周りのヒトよりも、豊かに、強く!

もう、今では小学生向けの雑誌にも「お金儲け」の記事が載る時代です。

一歩でも前に、一秒でも速く、一円でも多く!

しかし、そんな競争社会から受けた恩恵も少なくありません。
日本の大多数の国民は、豊かになり、日々の生活の中で飢える事もなくなりました。

競争は良い事です。

自分を高めるために、相手と自分との差を感じ取り、さらに高みを目指すためには必要な事です。

でも、、、最近行き過ぎているように思うんです。

日本全体が「ヒトより豊かになる!」為に、急ぎすぎていませんか?
大事な事を忘れていると思うんです。

それは、生きていく上で「社会の利益」になる為に行動するという事。
周りのヒトの幸せを考えずに、自らの幸せのみを考えて走り出す。

これでは、手痛いしっペ返しをくらうことがあります。

最近では、マンションの偽装事件とかありました。

相手の立場を考えずに自分のポジションだけを考えた結果だと思います。

ヒトの痛みを受け止めて、自分の強い所を考えて、周囲のヒト達の助けとなるように行動する。
そして初めて「豊かな社会」が産まれるような気がします。

まぁ・・・夢物語と思って下さい(^^)

でも、手元から何かをしようと思います。

とりあえずは、会社のおいらのチームに伝え続ける事。

馬鹿にされても、無視されても少しずつ。

続ける事が、強さになると信じています。

本日のメモ:

日本人のアタマを救え――書籍検索でネットに“知の信頼性”を (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_050c051110_/news/articles/0512/02/news047.html

ふーん。
でも、分かるような気もするな。

IEにまた脆弱性報告、Google Desktopの情報が盗まれる恐れ (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_050c051610_/enterprise/articles/0512/03/news003.html

ぐは・・・
もう、人は信用してはいけない時代になりました。
自分を守るために、少しの努力。
みなさん、お気をつけ下さい。

RealPlayerに深刻な脆弱性報告 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_050c051710_/enterprise/articles/0512/03/news004.html

えぇ!
これは危ない・・・

「ウイルスにだまされるな!ファイルを開く前には拡張子の確認を」---IPA (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051202/225621/

拡張子なんて書いてもみんなわかんないよ。
でも、うまい表現が見つからない。。。
どう説明すればいいのかな?
難しいな、これ(;^_^A


本日の雑感:

世の中にがんばっているヒトがいます。
そんな、ヒトの心のかけらを受け取ったときに、自分の生きざまを考え直します。
おいらに、できる事。
多分、もっともっとできる事があるんだろうな。
ぬん! もうちょっと、がんばって行きます!


ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

評価と評判。

やっぱり、ヒトって評価とか評判って気になりますよね。

評価。

会社であれば、お客様、上司、同僚、部下、後輩から評価されます。

周囲の世界からとか、組織から見たときの価値を量られる。

しかし、「自分の価値は最後に自分で決めるもの」と感じるときがあります。

そんな時にじっくり自分を省みて見ると、もう、自分の価値が全然足りないんですよね。

おいらが自分に望む姿と、現実の姿の差がありすぎます。

だから、「疲れたけど、もうちょっとだけ休まず歩いていこう」って考えてます。

次に評判。

まわりからの評判なんて言うのも気になります。

ヒトって、誰でも落としたくない評判ってありますよね(^_^;)

でも、評判ってある意味「虚像」だと思うんです。

「虚像」を大事にしすぎて、ウソ偽りを使ってまで守るものでは無いなと思っています。

作り上げようなんて意識せずに自然体。

そうやって行動した上での評判が大事。

もう、無理矢理「イイカッコ!」なんかしても、金メッキじゃ安っぽいですから。

って考えていますけど、やっぱり気になるものではあります(;^_^A

評価ってのは自分でも決めれます。だけど、評判ってのは他人が他人に伝えるもの。

ダイヤの原石だって素人が見れば只の石っころです。

その辺の只の石っころでも、磨き上げれば結構綺麗な玉になる。

評価はその人を自分とか、周りとかが直接はかるもの。
評判は、自分の一面が虚像として伝わるもの。

どちらにも、自分が「こうありたい。」という姿が映っているように、ちょっとずつ近づいて行きます(^^)


本日のメモ:

Microsoft、メールの重要度を判別するツール公開 (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_020c050111_/news/articles/0512/02/news016.html

ぬぅ。ぬぅ。
ぬぅーーー(;^_^A

本日の雑感:

ちょっと、出かけてました。
疲れたー(^^)
有意義でした。



ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/12/02

言い訳。

言い訳・・・

あまり良い響きじゃない言葉ですね。

でも、だれでもしてると思うんです。

おいらも日常で、ささいなウソを付くのと同じぐらい言い訳します。

それも、ヒトに言い訳するだけじゃなくて、自分にまで。

大まかに分けて、おいらの言い訳には二種類あります。

一つは「おいらはダメな奴だから、できない。」

これって、「エネルギーを使ってがんばる事。」から逃げるための言い訳なんですよ。

しかも自己憐憫の気持ちに密かな満足感をもって。
さらに、「そんな事無いよ。」なんて言ってほしい気持ちもあったりして。

でも、本当は逃げずにやってみると、できることってイッパイあるんです。

「だけど、失敗するのが怖いし、ガンバルのは疲れるし。」って言うのが、心の奥底にあって逃げたくて仕方がなくなります。
で、言い訳するんですよね(ー'`ー;)

家が狭いことに文句を言うより、建て増しする努力をする方が実は健全で簡単だと分かっているのですが(^^;


二つ目は、「頑なに自分にとって正しいと言えるところにしがみつく。」

これは、完全な言い訳です。

自分を正当化するための理由なんて重箱の隅をつつくように探せば結構出てきます。

ただ、その「正しい」と思っていることがどれだけ周囲のヒトが認めてくれるかどうかが問題なんですよね。

「突然仕事を振られてそれの対処をしているうちに、本来の仕事が遅れてしまいました。」

ここで、「突然仕事を振られた事。」にしがみつくと言い訳に聞こえるんです。

本当は、「いま、おいら忙しいのでちょっと待って頂けませんか?」と最初に言えていれば言い訳なんてせずに済んだ話。
だから、「本来の仕事が遅れてしまいました。」で、「ごめんなさい。」って言えば良いんです。

でも、なかなか言えないんです。
謝ることって、ヒトの優越感の大きく傷つけますから。

「なぜ? おいらは正しいことを言って、正しいことをしてる。言われた通りにやってるじゃないか!」
そう、自分と周りに言い訳します。

でも、周囲の評価が、「自分の意識」についてこないということは「どこかまちがっている」と言うことです。

最近は、自分が正しいことを主張する前に、自分が間違えている所とか、改善できる所とかが無かったかを考えています。

自分。相手。周囲。社会。

並べて見てみると、一番改善しやすいのは自分です。

まずは手の届く所から、変えていきます(^^)


本日のメモ:

Google Talk、実行中メモリに名前やパスワードが平文で保存されていた (INTERNET WATCH)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/29/10010.html

ほえー!
ちょっと、こわいなー。
スパイウェアとかに持っていかれそう。

「PSP」でレンタルビデオ――So-netが「P-TV」の本サービス開始 (ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/29/news085.html

ぬぬぬ!
全然使っていないPSPを活用してみようかな。

1年ぶりの新版Mozilla Firefox 1.5正式リリース,日本語版も公開 (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051130/225379/

うーん、最近使ってないけどインストールしてみようかな。

11月公表のWindowsセキュリティ・ホール突く画像ファイル出現 (NIKKEI BP)
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash_rss/416487

あうー。
やめてー。

Mac OS Xに13種類のセキュリティ・ホール (NIKKEI BP)
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/it/416545

Macユーザー様お気をつけて!

Windows Vista、フル機能のテスト版は2006年初めに (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_1e0b051011_/news/articles/0511/30/news039.html

あー、なんか現実のものになってきましたねー。

壊れたHDDのデータ復旧できるの知ってましたか? (ITmedia)
http://cgi.itmedia.co.jp/g/02_1e0b052811_/enterprise/articles/0511/29/news097.html

100万だしても救いたいデータってあると思う。

本日の雑感:

寒くなってきましたねー。
皆さん、風邪にはお気をつけて。
えっ?おいら?
えぇ、風邪をひきました( ゚ー^)b

ではでは本日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »